簡単 離乳食 万能トマトスープ

簡単 離乳食  万能トマトスープ

Description

離乳食の初期、中期、後期、大人でも使えるスープ。これ1つで色々アレンジできます。

材料 (5回分)

玉ねぎ 中
1/8
トマト
1/4
野菜スープ
80〜100ml
適量

作り方

1

玉ねぎをみじん切りにします。
月齢に合わせて、
後期は粗みじん切り、
初期はすりおろしなどに。

2

写真

鍋に野菜スープ、玉ねぎを入れ、火にかけます。
野菜スープは、作り置きしておくと便利です。離乳食用の野菜スープでもオッケー

3

トマトは皮と種を取り除き、
刻みます。
煮る時間でトロトロになるため、
粗くてもオッケー。
初期はすりおろしても○

4

写真

トマトを鍋に入れ、煮込みます。
初期〜中期は気持ち長めにするとトロトロになります。

5

写真

煮込み終わったら火を止め、片栗粉でとろみをつけます。

6

写真

とろみがついたらトマトスープの出来上がり。

7

写真

余ったスープは、冷めたら製氷器に入れ冷凍ストックします。
この分量で約5回分です。
写真は倍量です。

8

写真

解凍後、水っぽくなったり、とろみを足したい時は、離乳食用とろみのもと。
火を使わずにとろみがつけられます

9

写真

そのままでももちろん…
お粥、ご飯にかければ、簡単トマトリゾット!!

10

写真

ささみ、鶏肉を入れ、とろみを足したら、簡単チキントマト煮込み。
もちろん、肉団子、ハンバーグなどののソースにも。

11

パスタやマカロニをプラスして、
簡単ミネストローネ
ナスをプラスすると、
簡単ラタトゥイユ。

12

もちろん、パンにも合います。

13

顆粒コンソメ、塩こしょう、ケチャップなどを加えれば、大人用のスープ、ソースにもなります。

コツ・ポイント

とろみはしっかりつけると食べやすくなります。
1〜2週間で使い切りましょう。
月齢が上がったら、ベビー用コンソメやケチャップなどを加えると食べやすくなります。

このレシピの生い立ち

離乳食は大変。
美味しい野菜を優しい味で食べさせたい。
アレンジができるストック離乳食を作りたくて。
レシピID : 3979790 公開日 : 16/07/16 更新日 : 17/01/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

16/12/16

写真

明日あげてみます(^^)食べてくれたらいいなぁ☆

あゆ928

いっぱい食べてくれると嬉しいなー!!ありがとうございます!

16/12/15

写真

トマト苦手な息子も玉葱の甘さで前より食べやすくなったようです♪嬉

○ちょび○

食べやすくなったなら嬉しいです!ぜひらまた作ってあげて下さい

16/10/22

First tsukurepo mark
写真

七ヶ月の娘、モグモグ期に入ったので参考にさせていただきました♡

こはるMam♡

ありがとうございます。いっぱい食べてくれるといいなぁ!!