高知県元漁師の鰹のたたきのタレ

高知県元漁師の鰹のたたきのタレ

Description

元漁師の祖父から高知県のたたきのタレのレシピの覚書です。ポン酢で食べる事が多いですがこのタレで食べたらポン酢に戻れない!

材料 (2人〜3人分、一柵に対して)

砂糖
大さじ2.5
醤油
大さじ2
大さじ2/1
お酢
大さじ1〜2
少々
鰹のたたき
1柵
玉ねぎ
半玉〜1玉
ネギ
好きなだけ
一欠片

作り方

1

砂糖→醤油→酒→お酢→味の素の順番に混ぜるだけです!
順番が大事!甘いの苦手さんは砂糖半量から味見しながらで♪

2

鰹のたたきを食べやすい大きさに切っておきます。
玉ねぎは薄切りにして水にさらして水気をよく切っておきます。

3

生姜は千切り、ネギは小口切りにしておきます。

4

大きめな少し深さがあるお皿にたたき、玉ねぎ、ネギ、生姜の順番にのせます。

5

ここが重要です、食べる少し前でも直前でも良いです。タレをかけて、軽く叩きます!

6

手にネギがついちゃうのでラップをしてから叩いたほうが良いです。こうすることで鰹から旨味がでます。

7

タレだけ味見すると少し酸っぱく感じますが叩くことでちょうどよくなります!お試しあれ!

8

薬味に大葉、にんにく、ミョウガなどで作って頂いたつくれぽ届いていておススメです♡

9

お子様向けには料理酒のアルコールが気になる場合砂糖→醤油→料理酒の後レンジで500wで30秒から1分程加熱して

10

アルコールを飛ばしてください、その後お酢→味の素を入れて冷ましておいておきます

コツ・ポイント

調味料の混ぜる順番
タレをかけた後叩くこと
くらいですかね!次の日のタレが染みた玉ねぎは美味しいですよ!水ぽっくなるのが嫌なら玉ねぎ無しで作っても大丈夫!
30年9月10日に皆様のお陰でつくれぽ100件達成しました♡ありがとうございます★

このレシピの生い立ち

いつも祖父のところに行くと新鮮な鰹とこのタレがたまりません!本場高知県のたたきのタレはこれだそうです!お陰様で28年10月20日に話題のレシピに選んで頂けました☆彡
嬉しいことに11月1日に"鰹のたたき"人気検索で1位に選ばれました☆彡
レシピID : 3980868 公開日 : 16/07/17 更新日 : 20/02/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

236 (201人)

20/10/03

写真

美味しい! 砂糖控えめに作りました。両親にも大好評 レシピ感謝です

ちゃーりーWKY

20/09/22

写真

すごい!おいしかったですー!!また作ります

まなんちゅ0603

20/09/17

写真

美味しかったです

いちさちこ

20/09/15

写真

ポン酢じゃないのもたまにはいいですね!ちょっと甘めだったので今度はお砂糖ちょっと減らしてみます^ ^

agiまむ♪

1 2 3 4 5
Profile クックO82BZE☆ 2020年06月02日 22:41
高知県出身で、高知県中土佐町という漁師町で育った者です。鰹のたたきは、ニンニクを用います。薄切りでも千切りでも。後、薄切り玉ねぎ、きゅうりの千切り、大葉の千切り、ネギの小口切りをたっぷり乗せて、上から土佐のゆずぽんをかけて出来上がりです。ニンニクを使用するのは、虫下しの効能もあるからです。これでも是非試してみてください。更においしくなります。