中村家 夏イカとしょうゆ糀のサクサク揚げ

中村家 夏イカとしょうゆ糀のサクサク揚げ
【テレビ岩手の5きげんクッキングで紹介】夏野菜のディップを添え、しょうゆ糀とイカの風味がベストマッチした夏レシピ!

材料 (2人分)

マヨネーズ(ディップソース)
大さじ2杯半
しょうゆ糀(ディップソース)
小さじ1
イカ
2杯
アスパラガス
2本
パプリカ
1個
セロリ
1本
グリーンレタス
2枚
レモン
お好み
しょうゆ糀[A]
小さじ2
醤油[A]
大さじ1
酒[A]
小さじ2
適量
小麦粉(衣用)[B]
30g
片栗粉(衣用)[B]
15g
ベーキングパウダー(衣用)[B]
6g

1

●ディップソースを作る。マヨネーズとしょうゆ糀をよく混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やしておく。

2

●パプリカ・アスパラ・セロリを細長く切る。アスパラはレンジで2分加熱するか、茹でて冷ます。

3

●イカの下処理をする。内臓・ゲソを外して洗い、開いて皮をむき軟骨を取り除く。水気をよく拭き取って縦2等分にする。

4

両面、網目状に隠し包丁を入れる。横に3~4cm位でカットし、食べやすい拍子切りにする。

5

●調味液を作る。ボウルに[A]を入れ、糀をつぶし気味に混ぜる。イカを入れてからませ、5~6分常温で味をなじませる。

6

●衣を作ってイカにまぶす。[B]を袋に入れよく混ぜる。バットに移し、イカを入れて衣をつける。

7

漬けたタレも一緒に絡めながら、衣にしょうゆ糀の味をつける。

8

●180℃の油で手早く揚げる。一気に入れて1分程度。色が変わったらすぐに取り出す。

9

●盛り付けをする。皿にレタスを敷いて中央に盛り付ける。冷やしておいたディップソースと野菜を添えて完成!

コツ・ポイント

☆イカの下処理の際、網目状に隠し包丁を入れることで、イカが丸まらず油に入れた時に跳ねにくいです。

このレシピの生い立ち

しょうゆ糀を混ぜる際、糀をつぶしながら混ぜることで旨みと風味が増すという技をご紹介して頂いた、しょうゆ糀の多彩な使い方と魅力あふれる一品です♬
レシピID : 3983801 公開日 : 16/07/20 更新日 : 17/09/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」