トロトロ!豚の赤ワイン煮 アップルシナモン風味

トロトロ!豚の赤ワイン煮 アップルシナモン風味
豚肩ロースとたっぷりの野菜を使ってトロトロに柔らかく煮上げました。
ワインの酸味と渋味、林檎の甘味、シナモンの香りが豚肉とよく合います。

材料 (5-8人分)

豚肩ロースブロック
1kg
セロリ(葉つき)
2本
人参
大1本
ホールトマト
1缶
玉葱
大2個
林檎
1/2個
シナモンパウダー
小匙1/2
粒胡椒
5、6粒(潰しておく)
クローヴorスターアニス
1、2粒
5-6かけ

1

[1:豚の下処理]
脂身が厚くて気になるようなら適宜削ぎ落としておく。
セロリの葉とニンニク1/2かけのみじん切り、赤ワイン
大さじ2程度でブロックのまま(鍋にはいらなそうなら
なるべく大きく切り分けて)マリネする。

2

[2:野菜の準備]
玉葱は4-8等分、セロリ、人参は大きめの乱切り
林檎も芯を除いて皮付きのまま乱切りに。
ニンニクは潰して中の芽を除く。

3

[3:炒め]
1の豚の水分を軽くふき取り、油を引いて強火で熱したフライパンに脂身を下にしてニンニク2かけとともに入れる。
バチバチ弾けだしたらマリネしていたセロリの葉を被せる感じで入れる。
両面、側面も忘れずに焼固めたら取出す。

4

(3の続き)続けて人参、セロリ、ニンニク、玉葱も
焼き目がつくまで強火で炒める。
肉と一緒に炒めたセロリの葉とニンニクは除いておく。

5

[4:煮る(1)]
鍋に肉(炒め合わせたセロリの葉とニンニクは除いておく)、炒めた野菜を入れ、ワイン1/2本と胡椒、トマト、林檎、ベイリーヴス、クローヴを入れて強火にかける。
水分の目安は野菜の奥に水面が確認できる位。

6

(4の続き)水分が多少多い分には構わないが
少ないようなら焦げない程度に水or赤ワイン少々を加える。これ以降水分は基本的に追加しない。
煮立ってきたら火を弱め、アクを取りつつ3-40分ほど煮る。

7

[5:ソース作り]
豚の塊、ベイリーブス、クローヴを4より取り出し、煮汁を野菜ごとフードプロセッサにかけてザルで粗く裏ごしする。
(大量なので裏ごし器だと大変)

8

[6a:煮る(2)Ptn.A(ソース使いきり)]
5の肉を食べやすい大きさ(角煮、シチュー位)
にCut。
肉+ソースを戻し、残りの赤ワインと弱火にかける。
沸騰してきたらシナモンパウダーを加え、
じっくり煮込む。

9

写真

[6b:煮る(2)Ptn.B(ソース再利用)]
5の肉とソースを戻し、残りの赤ワインと
弱火にかける。沸騰したらシナモンパウダーを加えて
よく混ぜ、1時間ほど煮込んで火を止め、一旦冷ます。
冷めたら肉を取り出しソースと分けて保存する。

10

写真

[7:食べる(6bの続き)]
6の肉を厚めにSliceし、赤ワイン大匙2+
バター少々と
フライパンに入れ、中火にかける。沸いてきたら裏返し、ソースを約お玉1加え、温める。
厚めにSliceしないと崩れるので注意。

11

写真

[8:付合せなど]
甘酸っぱいので、
マッシュポテト、キノコのソテー、豆、カリフラワー
等癖の強くない物が合うと思います。
ライスよりもパン、パスタに合う味です。
野菜入りオムレツに合わせてもGoodでした。

コツ・ポイント

赤ワインは渋みのあるものがいいと思います。
安い物で全然OKですので1本丸ごと豪快に使うのが
コツ、かな?

このレシピの生い立ち

レシピID : 39848 公開日 : 02/01/22 更新日 : 02/03/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」