固くなったパンの復活方法

固くなったパンの復活方法

Description

皆さんもご存知のカピカピになったパンに霧吹きの方法。でも、もう少し工夫するともっと美味しくなります。ピザの温め直しにも。

材料

パン
1 個
アルミホイル
適量

作り方

1

オーブントースターを充分温めておきます。

2

アルミホイルを適用な長さに切り、1度クチャっと丸めてから広げます。

3

アルミホイルの内側に軽く霧吹きで水をかけます。
霧を吹いた面にパンをのせ、アルミホイルでふわっと全体を包みます。

4

オーブントースターにいれてお好みの柔らかさになるまで加熱。

5

表面をカリッとさせたい場合は、柔らかくなった後に、アルミホイルを開いて更に加熱します。

コツ・ポイント

ホイルはシワを延ばしすぎないこと。パンが濡れた面にくっついて、ベタっとなります。
シワシワのホイルは予想外に短くなります。長めに切るか、足りない場合は2枚使ってバンの全体を包んで下さい。

このレシピの生い立ち

霧吹きだけでは表面だけは復活しますが、中身が今一つ。アルミホイルだけでは表面が今一つ。2つの方法を合体させました。霧吹きは直接パンでなく、クチャクチャのホイルの方なのがコツです。蒸し焼き効果を狙ってます。
レシピID : 3984861 公開日 : 16/07/20 更新日 : 16/07/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/07/28

First tsukurepo mark
写真

話題のやつは高くて買えない。でもこれでホワホワになりました~!

はんぶんこ☆

つくれぽ第1号☆彡 試してくれてありがとうございます。