五平餅(えんげ食・介護食) の画像

Description

管理栄養士からのコメント!
岐阜県の郷土料理「五平餅」をゲル化材で固めて、飲み込みやすくしたえんげ食です。

材料 (2人分)

お粥
200.0 g
│ソフティアU
1.6 g
五平餅のタレ
30.0 g

作り方

  1. 1

    お粥、ゲル化材を計量します。※ゲル化材はソフティアU(ニュートリー)を使用。

  2. 2

    お粥、ゲル化材を鍋に入れ、火にかけ、焦げないように混ぜながら、ひと煮立ちさせます。

  3. 3

    ラップを敷いたトレイの上に、俵状に成形し、ゼリー状に固めます。 ※ゼリーは70度以下になると固まり始めます。

  4. 4

    3が固まったら、表面にタレを塗り、串を刺して器に盛りつけます。

コツ・ポイント

※ゲル化材で固めたゼリーは、65℃まで温めることができます。
※粒があるお粥が飲み込みにくい場合、熱々のお粥とゲル化材をミキサーで攪拌してから加熱してください。
※バーナーをお持ちの方は表面をあぶって焼き目を付けると一層美味しくなります。

このレシピの生い立ち

【おうちでできるえんげ食レシピ】
岐阜県の郷土料理「五平餅」を“ご当地嚥下食”にしてみました!ベタつくお餅も食べやすく仕上がります。
レシピID : 3985521 公開日 : 16/07/20 更新日 : 16/07/21

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート