ポーチドエッグ ソース・オロール

ポーチドエッグ ソース・オロール
とっても簡単な卵料理でヤンス。お手軽フランス料理でヤンスねヽ(*´ー`)ノ

材料 (10人分)

10個
レタス
2/1株
※ソース・オロール
マヨネーズ
200ml
ケチャップ
30ml
10ml
ウォッカ
10ml
※野菜の煮込み
赤ピーマン
1個
黄ピーマン
1個
ズッキーニ
1本
ナス
2本
トマト
3個
エシャロット
1個
1片

1

(野菜の煮込みを作る)鍋にオリーブオイル、にんにくのみじん切りを入れ香りを出す。そこにエシャロットのみじん切りをいれ炒め、そこに粗刻みにしたトマト、トマトペースト、塩・こしょうをし、煮詰めていく。

2

皮をむいた赤・黄ピーマン、ナス、ズッキーニを5mm程度の角切りにする。それぞれをオリーブオイル・塩・こしょうで炒め、油をきっておく。それを1の鍋に加えサッと火を通し、火から外して冷ましておく。

3

(ポーチドエッグを作る)
お湯の中に、酢(卵を素早く固まらせるため)塩を入れ、その中に卵を割り入れていく。フォークで卵を整形していく。
3~4分たったら氷水で冷やす。

4

(ソース・オロール)ボールに分量のマヨネーズ、ケチャップ、ウスターソース、ウオッカを加え、味を見てこしょう。混ぜれば出来上がり。

5

付け合せのレタスは縦長に切り、ドレッシング(マスタード、酢、サラダ油、塩、こしょう)で和えておく。

6

皿に野菜の煮込みを置き、周りにレタスを散りばめる。野菜の煮込みの上にポーチドエッグをのせ、ソースオロールをかけて完成。

コツ・ポイント

野菜の煮込みは、イタリア料理の『ラタトゥイユ』(後々掲載)なんでヤンスけど、これはフランス料理なので、とっても丁寧な作り方をしています。ご家庭でしたら、野菜とトマトを一緒に炒めてから煮込んでもらってもOK。これだけでもとっても美味しい前菜になります。

このレシピの生い立ち

レシピID : 39884 公開日 : 02/01/22 更新日 : 02/01/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」