ねぎソーセージ

ねぎソーセージ
ねぎの甘みと肉汁の組み合わせが絶品!
お家で作れるソーセージです。

※『新米姉妹のふたりごはん』1巻3話掲載

材料 (2人分)

長ネギの皮(ある程度太いもの)
2本分
豚肩ロース・豚バラ
300g(脂肪と赤身の割合は7:3ほどが理想)
4.8~6g(肉の重さに対して1.6~2%)
コショウ
10.5~18g(肉の重さに対して0.35~0.6%)

1

写真

冷凍から半解凍ほどにしておいた豚塊肉を適当な大きさに切り、フードプロセッサやミンサーにかけてミンチ肉を作る。

2

写真

(1)を脂が融けないよう氷せんにかけたボウルに入れ、塩とハーブ類を加えて捏ね、冷蔵庫で1時間ほど寝かせる

3

長ネギの根と青い部分を切り落とし、フライパンに入る長さに切る。

4

写真

(3)を沸騰したお湯に10~20秒ほどくぐらせ、冷ましたら中から押し出すのを繰り返して筒状の皮を作る。

5

写真

(4)の片方の端をタコ糸など結んでおく。

6

写真

ソーセージスタッファー、あるいはソーセージ用の絞り袋に肉を入れ、ネギの皮をノズルにはめて根本までたぐりよせて肉を詰める。

7

※冷えた肉ダネは硬いので、絞り袋で作る際は(2)で肉量に対し2%ほど牛乳や雪氷などを加えると絞り易い。

8

写真

肉を詰めたら、もう片方の端もタコ糸などで結んで閉じる。

9

写真

ネギソーセージをラップフィルムでキャンディ状にくるみ、85度のお湯で15分ほど加熱する。

10

写真

ラップを外し、フライパンで焼き目をつけて出来上がり。

コツ・ポイント

マンガの料理を実際に作ってみましょう!
美味しくできたら、Twitterのハッシュタグ「#新米姉妹のふたりごはん」で、ぜひご紹介ください。

このレシピの生い立ち

レシピの生い立ちは、マンガ『新米姉妹のふたりごはん』1巻3話【ネギソーセージ】でご覧いただけます。

<特設サイトはこちら>
http://daioh.dengeki.com/special/futarigohan/
レシピID : 3989074 公開日 : 16/07/28 更新日 : 16/08/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/03/29

First tsukurepo mark
写真

結構苦戦しましたが(笑)美味しかったのでまた作ります!!

K村さん家のRさん。

苦労した分、出来上がりの喜びと美味しさもひとしおですね。