広島フルーツぷるるんゼリー

広島フルーツぷるるんゼリー
平成28年度「ひろしま給食100万食プロジェクト」で優秀レシピ賞に輝いたアイデアレシピです。

材料 (4人分)

40g
はるみ果汁(ジュースでもOK)
120cc
はるか果汁(ジュースでもOK)
120cc
小さじ1
さとう
おこのみで!
甘夏缶(かざり用)
40g
900ccカップ(1人分)

1

ゼラチンを湯で溶かしておく。

2

ボウルに果汁(ジュース),レモン果汁,さとうを入れ,よく混ぜておく。

3

2に1のゼラチンを入れ,よく混ぜる。

4

カップに3のゼリー液を入れる。

5

冷蔵庫で冷やす。

6

甘夏缶を飾る。

7

※柑橘類のジュースは水でうすめてもよい。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

祖父母が買ってきてくれた「はるみ」と「はるか」を食べたことがきっかけで思いつきました。甘い果汁がたっぷりとあり,プチプチとした食感が特徴の「はるみ」と,さわやかな甘さを持つ「はるか」をツルンとしたゼリーに入れるとおいしくなると考えました。
レシピID : 3993079 公開日 : 16/08/02 更新日 : 16/08/02

このレシピの作者

「ひろしま給食100万食プロジェクト」は,県民みんなで,広島ならではの給食メニュー「ひろしま給食」を食べて,食生活の改善や健康増進など「食」に関する理解や知識を高める「食育」プロジェクトです。 掲載したレシピは,このプロジェクトでアイデアレシピを募集し,優秀レシピに選ばれた作品です。ぜひ,ご家庭でも「ひろしま給食」を作ってみてください。 つくレポお待ちしています。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/10/18

First tsukurepo mark
写真

子供が喜んで食べました。

優*彩