魚肉ソーセージのうなぎもどき

魚肉ソーセージのうなぎもどき

Description

絶滅が危惧されているうなぎの代替品として考案したあっさり味のうなぎです。見た目も味もそっくり?なので土用の丑の日に是非。

材料 (1人分)

魚肉ソーセージ
1本
100cc
醤油
10cc
砂糖
10cc
10cc
水とき片栗粉
15cc
海苔
1/3枚
サラダ油(炒め用)
10cc
ご飯
茶碗1膳

作り方

1

魚肉ソーセージを横半分に切り、さらに縦半分に切って4等分にします。

2

丸い方を上にして、切り離さないように横に細かく切り目を入れていきます。

3

写真

ボウルに水を張り一晩水につけて魚肉ソーセージの味を抜きます。

4

写真

フライパンにサラダ油を入れ、味の抜けた魚肉ソーセージを両面こんがりと焼き色がつくまで中火で炒めます。

5

水100ccに醤油、砂糖、酒10ccを溶かしたものを作っておきます。

6

5の調味液の半分を魚肉ソーセージの入ったフライパンに入れ、煮汁がなくなるまで煮詰めます。

7

魚肉ソーセージを一旦お皿に上げ、5の調味液の残りをフライパンに入れて加熱し、水とき片栗粉でとろみをつけます。

8

フライパンに魚肉ソーセージを戻してたれをからめます。

9

写真

器にご飯を盛り、たれ、海苔2枚、魚肉ソーセージの順で盛り付ければ完成です。

コツ・ポイント

水に一晩つけて魚肉ソーセージの塩味を抜くのがポイントです。急ぐ場合は茹でてお湯の中で冷ましてください。

このレシピの生い立ち

うなぎは絶滅が危惧されているのにも関わらず、土用の丑の日はうなぎという売り手が多いので、まずは消費者がうなぎを食べないことを選択することから始めるのがいいと思い、手軽で安くて美味しいうなぎもどきを考えました。
レシピID : 3995555 公開日 : 16/07/27 更新日 : 16/08/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」