漢方医お勧め薬膳!清脳羹の画像

Description

頭がすっきりする銀耳スープ!
高血圧、頭痛、足腰の疲れ、美容効果、老化防止に♪

材料

銀耳(白きくらげ)
10g
炙杜仲
10g
氷砂糖
30g
ラード
少々

作り方

  1. 1

    白きくらげは、ぬるま湯に約30分間つけた後、根の部分を切取り泥や汚れをとり除いて、手で小さくちぎっておく。

  2. 2

    炙杜仲茶をお茶パックに入れ、水を1L 注いで弱火にかける。約15分煮込んだら煮汁をとる。(杜仲はそのまま)

  3. 3

    ②の鍋に改めて水500ccを注ぎ弱火にかけ、今度は約10分煮込んで煮汁をとる。(杜仲はそのまま)

  4. 4

    写真

    さらにもう一度➂の鍋に500ccの水を加えて弱火で約10分煮込煮汁をとる。約1Lの煮汁を取る。

  5. 5

    写真

    鍋に④の煮汁と1L の水を注ぎ、①の銀耳を入れて強火にかける。煮立ってきたら弱火にし、氷砂糖を入れ3~4時間煮込む。

  6. 6

    銀耳は柔らかくなるまで煮込む。(圧力鍋を使って時短してOK)火からおろす直前にラードを加えて器に盛る。

コツ・ポイント

キクラゲは、呼吸器系に効果があり、杜仲は肝腎に効果があるので、血圧が高い、日頃から頭痛が起こりやすい、足腰が疲れやすい、身体の弱ってる方に効果があります。

このレシピの生い立ち

白キクラゲは美容にも効果があるので、夏の日差しで弱ったお肌にも効果的です。美容以外にも老化防止にも効果があるとされています。女性におすすめの薬膳です。
レシピID : 3999180 公開日 : 16/09/01 更新日 : 16/09/01

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート