ふっくら豆たまご

ふっくら豆たまご
夏の定番といえば枝豆。そんな夏らしい食材の枝豆と卵を組み合わせてみたら栄養バランスの良い玉子焼きの完成です。

材料 (2人分)

たまごのある暮らし(卵)
3個
枝豆
30粒
紅しょうが
18g
★牛乳
大さじ1
★塩
少々
小さじ2
小さじ1

1

写真

たまごのある暮らしを用意します。

2

ボウルに卵を溶き、紅しょうが、茹でた枝豆(冷凍の場合はあらかじめ解凍しておく)、★を加え、よく混ぜる。

3

卵焼き器に油を熱し、2.を流し入れる。※表面を少し菜箸で混ぜながら焼くとふっくらした仕上がりになる。

4

中火でよく焼き、奥から手前に向かって卵を巻いていき、形を整えていく。

5

皿に移し、一口大に切り、盛り付ける。

コツ・ポイント

枝豆の風味を楽しむには卵はあっさりとした味わいでもOKです。紅しょうがの味が良いアクセントとなることでしょう。

このレシピの生い立ち

昭和鶏卵では東京家政大学とのコラボレーションを行っています。卵レシピコンテストを始めとした協働作業の中で、未来の食を支えるキーパーソンたちが考えたレシピを紹介しています。シンプルながら大変評価の高かったレシピのひとつです。
レシピID : 4006067 公開日 : 16/08/03 更新日 : 16/08/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」