丹後のアカモクと青じそのサッパリ酢の物

丹後のアカモクと青じそのサッパリ酢の物

Description

丹後の『アカモク』は歯触りがシャキシャキ。よく混ぜると糸を引き、トロトロでネバネバに。薬味に青じそを加えると爽やか!

材料

アカモク
150g
青じそ
3枚
★お酢
大さじ3
★ポン酢又はしょう油
大さじ2
★砂糖
小さじ1/2

作り方

1

調味料★マークをボールに入れ混ぜ合わせます。青じそを細く千切りに。

2

入手したアカモクは洗浄済みで食べやすい長さに切られ整えられているのでそのまま使えます。1にアカモクをくわえ混ぜ和わせる。

3

器に移し、青じそを上に盛り付ければ出来上がりです。

コツ・ポイント

ネバりを引き出すには納豆のようによくかき混ぜます。面白いように糸を引きますよ!

このレシピの生い立ち

京都では「アカモク」、他県では「ギバサ」(秋田)・「ギンバソウ」(山形)・「ナガモ」(新潟県)とよばれるそう。
もずくのように食べられると教えてもらったので、簡単に三杯酢で和えました。青じそを薬味にくわえて免疫力UPの酢の物です。
レシピID : 4007896 公開日 : 17/02/13 更新日 : 17/02/13

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」