オイスターソースでコク旨☆我が家の餃子

オイスターソースでコク旨☆我が家の餃子

Description

野菜:肉は同量で肉多め、オイスターソースが味の決め手です。誰に出しても美味しい!と好評の我が家自慢の餃子です。

材料 (餃子の皮1袋分(小さめなら24個、大判なら20個くらい))

餃子の皮
1袋(20〜24枚)
豚ひき肉
200g
キャベツ
150g
にら
50g
小さじ1弱
☆酒
大さじ半分
小さじ1
☆コショウ
少々

作り方

1

写真

キャベツは粗みじん切り、にらは細かく刻む。ボウルに入れて、塩を入れ、菜箸でグルグルかき混ぜて全体に馴染ませる。

2

写真

ひき肉を別のボウルに入れて、☆を入れたら粘りが出るまでしっかりこねる。

3

写真

先に肉に味をつけるのがポイントです。

4

写真

3のボウルに、1の野菜の水気を軽くきって入れる。私は手で一つかみずつ、キュッと軽く絞りながら入れてます。

5

写真

ひき肉、野菜を手でしっかり混ぜ合わせる。タネの出来上がり!

6

写真

お好きなように包む。具を平らにならして、スプーンで線を引いて先に等分すると均等に包めます。(5の写真参照)

7

焼く。隣でお湯を300ccくらい沸かしてからフライパンを強めの中火で加熱し、油をひく。餃子をひとつずつ並べる。

8

写真

1〜2分そのまま焼き、持ち上げて焼き目がついていればOK。沸かしていたお湯を注ぐ。餃子の高さの1/3くらいまで。

9

写真

蓋をして、火力はそのままで5分。

10

写真

5分経ったら蓋を開け、揺すりながら水分を飛ばす。餃子がフライパンでスルスルすべるくらい。仕上がりはお好みで。

11

写真

フライパンにお皿を乗せて、エイッ!とひっくり返す。出来上がり。

12

酢醤油もいいですが、我が家は醤油&ごまラー油がお気に入りです。

コツ・ポイント

肉を粘りが出るまでしっかりこねること。
野菜の水気を切り過ぎないこと。
野菜はキッチンスケールの上にボウルを乗せて、刻みながら計ると楽チンです。

このレシピの生い立ち

昔オレンジページに載っていたレシピ、そちらは白菜でしたが一年中手に入りやすいキャベツに変えて、手順もちょっとアレンジ(手抜き?)しました。
レシピID : 4008958 公開日 : 17/02/12 更新日 : 17/07/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

2020/05/09

写真

彼氏に作ったところ、今までで1番美味しいとの言葉を頂きました!また作らせて頂きます!

クックU6AH61☆

2017/08/12

写真

オイスターソース入りで作るの初めて。凄く美味しく出来て満足!

ショコラメロン

綺麗な焼き色、美味しそう!お試しありがとうございます♪

2017/05/05

写真

子供がお気に入りです。

itokin

ありがとう、お子さんに気に入っていただけて嬉しいです!

2017/04/09

First tsukurepo mark
写真

隙間がちょっと焦げちゃったけど、ものすっごくおいしかったです!

hama☆maki

お試しありがとうございます、お口に合って嬉しいです♪