ガストン&ギャスパー御茶ノ水店のパスタ

ガストン&ギャスパー御茶ノ水店のパスタ

Description

シチリアで一度は食べたい「パスタ・コン・レ・サルデ」(イワシとウイキョウのパスタ)。エキゾチックなイタリア家庭料理です。

材料 (4人分)

生パスタ
250 g
アンチョビフィレ
2 枚
イワシ(生、開き)
2 尾
干しぶどう
15〜20 g
ウイキョウ
50 g
少々
少々
粉チーズ
10 g
香草パン粉
 乾燥オレガノ
1 g

作り方

1

鍋にたっぷりのお湯を沸かす。沸いたら1%程度の塩を入れて、生パスタを茹でる。

2

フライパンにオリーブオイル、ニンニクスライスを入れ、焦がさないように弱火にかけて、ニンニクの香りを出す。

3

香りが出たらアンチョビ、骨を取り軽く刻んだ生イワシを入れて、フライパンの中でほぐす。白ワインを入れアルコールを飛ばす。

4

軽くボイルしてスライスしたウイキョウ、松の実を加える。ウイキョウの茹で汁を120ccほど入れる。

5

干しぶどうも入れ、軽く煮詰めたら塩で味を整え、茹で上がったパスタを入れる。

6

フライパンの中で具材とパスタを絡めたら、粉チーズを絡めてお皿に盛る。

7

仕上げに香草パン粉を振りかけて完成。

8

▪️香草パン粉
パン粉、オレガノ、ローズマリーをフライパンに入れ、キツネ色になるまで炒める。

コツ・ポイント

イワシ、ウイキョウ、松の実、干しぶどうなど、様々な材料を使っていますが、全ての素材が渾然一体となってしっくりとまとまります。

このレシピの生い立ち

今年ダイナースクラブ イタリアンレストランウィーク初参加の「Gaston & Gasper 御茶ノ水ソラシティ店」佐藤シェフのレシピは、ウイキョウの香りがエキゾチックなシチリアらしい一皿です。gastonandgaspar.com
レシピID : 4009453 公開日 : 16/08/09 更新日 : 16/08/12

このレシピの作者

「ダイナースクラブ イタリアンレストラン ウィーク」に参加した有名店や人気シェフの特別メニューのレシピを公開します。2018年のテーマは「シェフが自分のお祝いに食べたい一皿」。参加店のシェフの思い出の料理やお気に入りのレシピなど、お祝い料理にふさわしい、華やかなイタリアンのレシピをアップします。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (1人)

17/03/05

写真

美味しいので再度マグロで作りました。やはり素晴らしい。

クックGFY8CA☆

気に入って頂けて感激です!今年のレシピもお楽しみに。

17/02/13

First tsukurepo mark
写真

缶詰使用でパン粉が多すぎてしまいましたが、う~んと唸る複雑な味。

クックGFY8CA☆

返信遅れてすみません。複雑さを楽しんで頂けたら嬉しいです。