低カリレタスの冷やし中華・腎臓にやさしい

低カリレタスの冷やし中華・腎臓にやさしいの画像

Description

夏にはやっぱり食べたい冷やし中華。低カリウムレタスを使用すれば、生野菜のシャキシャキ感をたっぷりと楽しめます。

材料 (1人分)

若鶏・むね、皮なし-生
40g
鶏卵・全卵-生
15g
調合油
少々
きゅうり-生
15g
ブラックマッペもやし-生
20g
低カリウムレタス
20g
中華めん-ゆで
150g
ごま油(仕上げ用)
2g
かけ汁
ごま-いり
15g
調合油
2g
減塩だしわり醤油
12g
砂糖(上白糖)
2.5g
味の素丸鶏がら塩分30%カット
2g
からし・練り
2g

作り方

  1. 1

    ① タレの材料を全て混ぜ併せておく。このみに合わせ水で薄めて濃さを調整する。

  2. 2

    鶏肉は適量の酒で蒸して、さいておく。もやしは茹でて軽く水を切っておく。

  3. 3

    卵は薄焼き卵を作り、千切りにしておく。キュウリ、低カリウムレタスは洗わずに千切り

  4. 4

    ② 中華麺を表示時間ゆで、水あらいし、ごま油をまぶしておく。

  5. 5

    ③ 麺を皿にもりつけ、具を盛り付ける。

コツ・ポイント

中華麺をゆでた後、ごま油をまぶすことで風味が違います。低カリウムレタスは、水にさらさなくてもよいので水っぽくならずに、手早くできます。

このレシピの生い立ち

東京慈恵医科大学付属病院管理栄養士 湯浅愛先生が考案したレシピです。

栄養価は以下の通り
エネルギー 459kcal
たんぱく質 22.9g
カリウム  463mg
食塩    4.4g
レシピID : 4014089 公開日 : 16/08/08 更新日 : 16/09/26

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート