【京都丹波】京みず菜のシーザーサラダ風

【京都丹波】京みず菜のシーザーサラダ風
亀岡市下矢田町にある新鮮な野菜、こだわり玉子を揃える「ふるさと産品直売所 矢田の里」考案レシピ。京野菜が楽しめます♪

材料 (4人分)

京みず菜
1袋(200g)
赤パプリカ
1/2個
大根
4cm
油揚げ
1/2枚
1個
粉チーズ
お好みで
赤しば漬け
適量
★粒マスタード
大さじ1
★塩
小さじ1/2
★コショウ
少々
大さじ1

1

京みず菜は、4~5㎝の長さに切る。赤パプリカは薄切り、大根は千切りにし、全て水に放してパリッとさせる

2

油揚げは何も引かないフライパンで焼き、焦げ目をつけ、細めの短冊切りにする

3

★のドレッシングの材料を混ぜ合わせる(粒マスタードの量はお好みに合わせて調節する)

4

1と2を器に盛り付け、温泉たまごをのせ、粉チーズをふりかけ、3をかけたら全体をよく混ぜ合わせる

5

盛り付け後に赤しば漬のみじん切りを全体にトッピングし、完成

コツ・ポイント

水にさらすことでぱりっとさせ、その後、しっかり水を切るのがポイント。京都のみず菜は柔らかさと歯ごたえ等、ひと味違います。

このレシピの生い立ち

「ふるさと産品直売所 矢田の里」は、笑顔いっぱいのスタッフでお迎えします。
京都丹波の直売所には、四季折々の京野菜や丹波のブランド特産物が揃っています。京都丹波まで足をお運びいただき、京都丹波の食材でこのレシピをお楽しみ下さい。
レシピID : 4018638 公開日 : 16/08/15 更新日 : 16/08/15

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」