いかのチリソース【柏市給食】

いかのチリソース【柏市給食】
給食でも人気のイカのチリソース。ピリ辛の味でご飯も進みます。

材料 (2人分)

いか(冷凍)
200g
☆塩
少々
☆酒
大さじ1
大さじ1
ひとかけ
ひとかけ
長ねぎ
1/2本
小さじ1/2
サラダ油(炒め用)
大さじ1
*ケチャップ
大さじ21/2
*水
50cc
*酒
大さじ1
*しょうゆ
大さじ1/2
*砂糖
大さじ1/2
いんげん
4本
大さじ1/2
○水
大さじ2

1

いかは食べやすい大きさに切り,下味☆をつけ,片栗粉をまぶしておく。

2

いんげんはかために茹でて2cmくらいに切る。

3

生姜,にんにく,長ねぎはみじん切りにする。

4

フライパンにサラダ油(炒め用)を熱し,生姜,にんにくを炒めて香りが出たら豆板醤を加え,香りがたったら長ねぎを炒める。

5

*の調味料を合わせておき,フライパンに加える。ふつふつと沸いてきたら,いかを入れて炒める。

6

茹でたいんげんを加えて全体にからめる。○の水溶き片栗粉回し入れてとろみをつける。

コツ・ポイント

いかをえびに変えてえびのチリソースも同様に作れます。インゲン以外にもグリンピースや枝豆,ブロッコリーなどの季節のグリーン野菜でも。
豆板醤はお好みで調整してください。
お子様には豆板醤を入れず,はちみつを小さじ1加えてもまろやかになります。

このレシピの生い立ち

「料理研究家・大瀬由生子先生アレンジメニュー」学校給食の人気メニューをより簡単に,より美味しく工夫していただいたレシピです。
レシピID : 4022638 公開日 : 16/08/15 更新日 : 16/08/18

このレシピの作者

柏市の学校給食の4つのこだわり ①バラエティ豊かなメニュー②千産千消の力を生かす③素材を生かした手作りメニュー④味覚を育てる「うま味」の活用  子ども達の成長に関わる栄養バランスはもちろんのこと,食に関心を持てる献立作りを目指し,学校給食が食育の教材そのものとして活用されています。www.city.kashiwa.lg.jp  柏市教育委員会学校保健課給食担当

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/05/18

First tsukurepo mark
写真

お弁当の一品に。簡単おいしい!またリピートします!

ひよこベーグル

レポありがとうございます。お弁当にも美味しそうです!