【京都丹波】京丹波冷やし汁うどん

【京都丹波】京丹波冷やし汁うどん
京都縦貫道、京丹波PAに隣接する道の駅 『京丹波味夢の里 京丹波マルシェ』考案。直売所にて販売する野菜と黒豆うどんを使用

材料

そうめんかぼちゃ
1個
黒豆みそ
60g
砂糖
20g
黒いりごま
20g
黒豆きな粉
20g
200㏄
きゅうり・大葉・黒豆うどん
適量

作り方

1

黒いりごまをすり鉢ですり、黒豆きな粉、砂糖、黒豆みそを加えて混ぜ合わせ水でのばし、お好みで麺つゆを適量加える。

2

そうめんかぼちゃを輪切りにして種を取り蒸す(ゆがいても良い)。

3

薬味のきゅうりの輪切り、大葉のみじん切り、みょうがのみじん切りを用意する。

4

黒豆うどんをゆがき、半分に切ったそうめんかぼちゃの皮を容器に見立てて盛り付ける。

コツ・ポイント

京都丹波特産の黒豆をふんだんに使った料理。
薄味仕上げておりますので、お好みで味噌、麺つゆ、砂糖等増やして下さい。
1のつゆはペットボトル等に移して冷蔵庫にて冷やしてお召し上がりの前によく振って、多めにかけて、しっかり絡めると美味しいです。

このレシピの生い立ち

道の駅「京丹波味夢の里京丹波マルシェ」 http://www.ajim.info/
京都丹波の直売所には、四季折々の京野菜や丹波のブランド特産物が揃っています。京都丹波まで足をお運びいただき、京都丹波の食材でこのレシピをお楽しみ下さい。
レシピID : 4022659 公開日 : 16/08/17 更新日 : 16/08/17

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」