mamakissの基本の☆スポンジケーキ☆

mamakissの基本の☆スポンジケーキ☆
コレがケーキの基本!共立て式☆薄力粉を混ぜ合わせるときも卵生地と薄力粉が美しく馴染むまで、空気を含ませるイメージで混ぜてみてね☆

材料 (直径18㎝の丸型)

薄力粉
1カップ(100g)
砂糖(上白糖)
1カップ(110g)
1カップ(L玉3個分)
無塩バター
大さじ2(26g)

1

薄力粉は二度ふるっておく。無塩バターは湯煎で溶かし、使うまで湯煎して温めて(40℃ぐらいに)おく。

2

型に無塩バター(分量外)を塗って強力粉(分量外)をはたき冷蔵庫に入れて冷やしておく。または、クッキングシートを型に切って型に沿わせておく。

3

写真

ボウルに卵と砂糖、バニラエッセンスを入れ、湯煎(40~50℃)にかけハンドミキサー【高速】で泡立てる。

4

卵がまだ黄色いままの状態で大まかに泡立って、人肌ぐらいに温まったら、湯煎から外し、【低速】に切り替えて10分ほど泡立てる。

5

写真

卵の気泡が揃うようにハンドミキサーの低速で≪泡締め≫をする。泡締めが上手くいけばミキサーのワイヤー同士の間に薄い膜ができる。

6

泡がきめ細かくなり、生地をたらして字がかけるように(一般に『8』の字が描けるぐらいと言います。)なるまで泡立てる。泡立て過ぎると目の粗いボソボソっとした食感になってしまう。あと、卵の温度が冷めていることがポイント。

7

薄力粉を振るいながら加え、ゴムベラで底から大きくすくい上げるようにして手早く混ぜる。粉が混ざっているかの確認もリボン状に落ちるようになっていることと生地全体にツヤがでてきれば◎ キレイに混ざっていない生地はボトッと落ちます。

8

温めた溶かしバターに(7)の生地を一すくい取ってよく混ぜ合わせ、それを再び生地に全て混ぜ合わせます。手早く!(バターは底に溜まり易いので底からすくい上げるように混ぜます。)

9

バターを塗った型は、型を冷蔵庫から出し、生地を流し入れる。ボウルの周りに付いている生地は焼く型の隅に入れる。真ん中に入れると膨らみが悪くなる。かたまりになっているような生地は使わない。

10

型をトントンと打ちつけて空気を抜き、表面を平らにならす。180度のオーブンで20分~25分焼く

11

写真

焼きあがったら型から30cmぐらいの高さから型ごと落としてショックを与えることで、焼き縮みを防ぎます。型から外して、ケーキクーラー粗熱を取り冷まします。

12

写真

*その時濡らして絞ったキッチンペーパーをかけておくと乾燥が防げます。また、粗熱が取れれば、再びケーキ型で上からふたをして冷ますことでスポンジ生地がしっとり仕上がります。

コツ・ポイント

卵はL玉なら3個、M玉なら4個で約1カップ。200gのバター16等分の1かけ分が大さじ1(13g)ぐらいになります。使用したハンドミキサーの出力は100Vの80Wです。

このレシピの生い立ち

ケーキの基本ですよね。
レシピID : 40247 公開日 : 02/01/26 更新日 : 04/06/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/12/11

First tsukurepo mark
写真

初めてきちんと作りました!ちゃんと膨らみました感謝♡

kurumi0122

キレイに膨らんで焼けていますね。初めてで成功して良かった!

Profile maminko 2006年08月25日 17:06
丁寧な説明ありがとうございました。
膨らみはしなかったものの味はとっても美味しかったです。
食感もフワフワでした。後は膨らめば・・・
mamakissさんはバターを入れても量は減りませんか?
バターと混ざった所が色が濃くなりました。全体にクリーム色っぽかったのが、黄色になりました。それも原因の1つでしょうか?

ミキサーは100V50Wでした。
段階は1,2,3と分かれています。
また明日チャレンジしたいと思います。
ありがとうございました。
Profile maminko 2006年08月25日 17:15
何度もすみません・・・
質問です。湯煎のお湯は何度くらいですか?熱湯でいいのですか?
大き目のボールで作ったので樽にお湯を張って湯煎したのですが
ボールの底から2~3センチ程しか入れませんでした。
ボールのどこら辺までお湯が来るようにお湯は張ればいいですか?
mamakiss 2006年08月25日 20:31
maminkoさんへ

泡締めは泡立て器を使って手で混ぜてもいいかも
または、ハンドミキサー+泡立て器とか

バターは温度かな~と思っているんだけど熱いものを使ってたカナ?
けっこーコレ、ポイントです☆
混ぜるときも左手はボウルを時計回りに回転させつつ
右手はゴムべらをボウルの向こう側から手前へ向けて
手を大きく動かすことをイメージします。
自分の体の正面で、
右手が空中に円を描いているような格好になりますよね
自分の方に向かってきた手を持ち上げた時に
ボウルの底に溜まったいた生地が持ち上がってきて
トップに入れ替わって、それを繰り返すことで
全体が均一に混ぜ合わさるようにします。
そうそう、左手も絶えず時計回りに回転させてね

という感じで、トライあるのみ!

湯煎の温度はレシピの方に書き込んでおきました。
Profile maminko 2006年08月26日 19:15
やった~!やりました!!!!!
成功しました!!
ありがとうございました。
mamakiss 2006年08月26日 22:26
maminkoさんへ
よかったですぅ!
前回作られたときと今回はどの手順が改善されたと思われますか?
より、失敗無く他の方にも作っていただけるように
ポイントと感じられたところがあればまた、コメント下さいね♪

ありがとう。
Profile maminko 2006年08月27日 00:21
試食の結果・・・・
膨らんでとってもふわふわでした。
なんですが、生地のキメがとても荒く口当たりが
あまり良くありませんでした。
口当たりでは、昨日の膨らまなかったものの方が
キメが細かくふわふわでスポンジと言う感じでした。
キメの細かさは何がポイントでしょうか?
Profile maminko 2006年08月27日 00:44
キメの荒さを除けば味も、ふわふわ感もばっちりでした。
前回との違いは、
1:湯煎の温度です。熱湯を大き目のボールへ入れてその上に卵、砂糖のボールを置いた事。
2:泡締めの10分を目安としてハンドミキサーに膜が出来る事に集中。その結果6分位でした。
3:mamakissさんにアドバイス頂いたように。
バターの温度です。これも熱湯の上にボールを置いて溶かし。生地に混ぜるちょっと前にも熱湯を用意しておいて湯煎のお湯を取り替えてバターの温度を下げないようにしました。そして生地の1すくいした物とよ~く混ぜました。 
(今回は混ぜても泡は消えませんでした。量もそのままでした)
これが私の心当たりです。
参考になれば幸いです。ホントにありがとうございました。

mamakiss 2006年08月27日 00:55
そうですね。。。
キメの細かさにこだわるのならば
最近は「リ・ファリーヌ」という製菓用米粉があって
それを使うとグルテンによる粘り気がでないので
口あたりのよいスポンジケーキができます。
あと、卵を湯煎した時の卵の温度も
薄力粉を混ぜる直前の温度が温かいままだと
グルテン(粘り)が出やすくなってしまいます。
もちろん、卵の泡立てで泡締めが出来ていない場合
大きい泡があると、小さい泡を吸収して、
より大きい泡ができてしまい目が粗くなります。

そして、もう一つ思い当たるのが
昨日の味見のスポンジはスポンジだけで
今日食べたものは、デコレーション済みだったということはないですか?
もし、そうであれば、キメが粗く感じた要因には
スポンジ生地にしみ込ませるシロップが足りなかった。。。
そのため、より軽いクリームと一緒に口に入れた際に
スポンジの口溶けが悪く感じたときがありましたよ。
どうかな?
Profile maminko 2006年08月29日 21:37
米粉ですか・・・今度試して見ます。分量は同じでいいんですか?
そして口当たり何ですが、スポンジを半分に切った時から「あれ?」とは
思ったんです。なんかポロポロしていて。切った面もザラザラと言うか。
子供には大好評で大喜びしてくれたのですが。
主人には「何かボソボソしてない?」と言われてしまいました。悔しい~。

卵、砂糖を湯煎して泡立て→泡締め→小麦粉投入の時にまだ卵が暖かい場合はどうしたらいいでしょう?
確かに今回、卵が暖かかったように思います。しかし冷めるのを待っていたら泡締めをした泡が消えてしまうのではないかと思い急いで入れてしまいました。

近々に又チャレンジしたいと思っています。
こんなに親切に親身にアドバイスして頂いて本当にありがとうございます。
良い報告が出来るように頑張ります!!
mamakiss 2006年08月29日 23:13
「リ・ファリーヌ」だったら、同量でOKです。
また、湯煎した後の卵の温度を下げるのに
ボウルを今度は水に当ててみては、どうでしょうか?
でも、湯煎で卵を温めているときも、温めた卵の温度は
指を入れてほんのりと温まっているぐらいまででOKなので
湯煎のときに卵が煮えたようにならないで下さいね☆
では、では、次回にはもっと良い出来になりますように♪