【京都丹波】白なすの味噌煮

【京都丹波】白なすの味噌煮
亀岡市旭町にある直売所、「なごみの里あさひ」オススメレシピ。旭の野菜はどれも味が濃く、白なすも肉厚で美味しいです。

材料 (2人分)

白なす
3個
伏見とうがらし
2個
味噌
大さじ3
大さじ5
砂糖
大さじ3
しょうゆ
少々
サラダ油
大さじ1
かつお節
適量

作り方

1

なすは皮をピーラーでむき、縦に6~8等分に切る

2

伏見とうがらしは種を取り細切りにする(彩りにもなる)

3

フライパンに油を入れ、なすを炒める

4

なすがしんなりしたら伏見とうがらしを入れる

5

みりん、味噌、砂糖の順にいれ少し煮る

6

仕上げに醤油を少々入れ、かつお節を振りかけたらできあがり

コツ・ポイント

白なすは皮は厚いので皮をしっかりむいて使う。ただ、中身は加熱するととろけるように柔らかくなり、普通のなすよりアクが少ないです。
亀岡市旭は亀岡市内でも有数の野菜産地です。レシピの野菜は「なごみの里あさひ」に並んでいます。

このレシピの生い立ち

亀岡市旭町にある農産物直売所、「なごみの里あさひ」オススメ常備菜レシピ。
京都丹波の直売所には、四季折々の京野菜や丹波のブランド特産物が揃っています。京都丹波まで足をお運びいただき、京都丹波の食材でこのレシピをお楽しみ下さい。
レシピID : 4025290 公開日 : 16/08/19 更新日 : 16/08/19

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/09/20

First tsukurepo mark
写真

白皮をむいたらお箸で持ち上げにくいほどトロトロに煮えました

やさいのはたけ

味が染みておいしそう♡いつもつくれぽありがとうございます!