豚肉と白菜としその重ね煮

白菜の手に入りやすい冬に最適。
材料費がかからないのに、見た目はとっても美しい(と思う)。
お客さまがきた時などにもグッド!!!

材料 (4人分)

白菜
7、8枚
豚肉
7,8枚
しその葉
7,8枚
2,3枚
2固まり
 

1

深さ10センチくらいのなべに、火を通してもよい布(さらし等)をおく。このとき最後に上で縛られるように必ずなべから10センチくらい余裕がある大きさのものを使うこと。

2

布の上に白菜をおきその上に豚肉をおき、さらにシソの葉を置く。

3

続いて、同様にかさねていくがその際、白菜は葉っぱの方向を左右交互に変えながら重ねて安定するようにする。これを数回繰り返す。

4

重ね終わったら、出ている布で形が崩れないよう風呂敷の要領で縛る。(ぬれると縛りずらいので乾いている状態で縛る)

5

そのままの状態の鍋に水、コンソメ、ローリエを入れ豚肉がやわらかくなるまで約1時間ほどグツグツ煮る。
途中、熱いけど上下をひっくりかえして火のとおりを均一にする。

6

出来上がったら、布ごと鍋からとりだしお皿に盛る。
その時見栄えがよいように切り口(白菜と豚肉とシソ)のコントラストがきれいな状態が見えるようにするとグッド!

7

最後に鍋に残っている汁とローリエを添える。

コツ・ポイント

食べる時に、山椒や七味をかけても大人の味に。。。
さらに安く上げたい場合または豚肉があまりないときには油揚げを開いて豚肉の代わりにしてもOK。

このレシピの生い立ち

レシピID : 40263 公開日 : 02/01/26 更新日 : 02/01/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」