素材の旨味を活かす!「炒り蜂の子」

素材の旨味を活かす!「炒り蜂の子」
素材の旨味を活かして、手数は最小限!

お好みにより、醤油をかけてもおいしいですよ。

材料 (2人分)

ハチの巣
1段
少々
サラダ油
少々

1

写真

2人分だと、ハチの巣1段で十分だと思います。

2

写真

まず、巣から蜂の子とサナギを取り出します。
ピンセットを使うとやりやすいです。

3

写真

取り出した蜂の子とサナギを、塩水で洗い、水を切ります。

4

写真

フライパンにサラダ油を引き、余分な油はキッチンペーパーなどで拭き取り、中火炒ります。

5

写真

蜂の子のお腹から黒いもの(はらわた)が出てきて(これは食べません)、全体にきつね色になってきたらOK!

6

写真

そのままで十分美味しいですが、お好みで醤油などをたらして召し上がりください。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

蜂の子が大好物の地域の古老に教わったレシピです。
簡単だけど、蜂の子の滋養をストレートに味わう一品で、ウィスキーなどお酒のあてにも最高です!
レシピID : 4028773 公開日 : 16/08/19 更新日 : 16/08/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」