【京都丹波】あんころもち

【京都丹波】あんころもち
京都府亀岡市、亀岡行事食研究会の行事食レシピ。亀岡市に受け継がれる、ふるさとの味。

材料 (16個)

180g
150cc
小豆あん
500g ※小豆あんは別途記載(京都府のレシピ内)

1

もち粉の中に水を少しずつ入れながら、木べらで混ぜる

2

タオル地のふきんをしき、蒸し器で10分蒸す

3

蒸し上がった餅を、手水をつけながら16個の餅に丸める

4

30gのあんをラップに取り、餅をくるむ

コツ・ポイント

亀岡市を含む京都丹波地域は、つやつやした大きな粒で独特の香りがある京都の小豆、「京都大納言小豆」の生産地です。
昔ながらの優しい味が味わえるレシピです。

このレシピの生い立ち

四季折々の亀岡の行事や伝統的な食文化の「ふるさとの味」を大切にしたレシピ。
京都丹波の直売所には、四季折々の京野菜や丹波のブランド特産物が揃っています。京都丹波まで足をお運びいただき、京都丹波の食材でレシピをお楽しみ下さい。
レシピID : 4035372 公開日 : 16/09/09 更新日 : 16/09/09

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」