基本のフィナンシェ

基本のフィナンシェ

Description

最大のポイントは焦がしバター!そこさえできれば生地を寝かせる必要もないので、思い立ったらすぐに作ることができます♪

材料

卵白
100g
水あめ
20g
20g
薄力粉
20gあ
無塩バター
100g

作り方

1

材料を全て計量する。

2

写真

強力粉と薄力粉を合わせてふるっておく。
(フランスの粉に近づけるため強力粉と薄力粉を配合。なければ薄力粉40gでもOK)

3

写真

アーモンドプードルは粗めのザルなどでふるう

4

小鍋に無塩バターを入れ火にかけ、少し色がつき泡が細かくなってきたらスプーンでかき混ぜ中の様子を見ながら
(続く)

5

(続き)
沈殿物が濃い茶色になるまで弱火で加熱する。

6

写真

1)バターが溶ける。

7

写真

2)大きめの泡が出始める。

8

写真

3)泡が細かくなり、スプーンでかき混ぜると中の沈殿物が色づく。

9

写真

4)すぐに鍋底を一瞬冷水などにあて、それ以上焦げないようにする。

10

写真

5)茶こしなどで濾しておく。(お好みで濾さずに使用してもOKです)

11

※バターが冷えると固くなるので注意してください。

12

.

13

写真

ボウルに卵白、グラニュー糖、水あめを加え、泡立て器でキメの細かい泡が出来るまで混ぜる。

14

(空気を含ませるようにではなく、直線を横に描くように素早く切るように混ぜる。)

15

アーモンドプードルを加え、泡だて器でグルグルと混ぜ合わせる。(泡立てない)

16

写真

ふるった強力粉、薄力粉を加えて、泡だて器でグルグルと混ぜ合わせる。(泡立てない)

17

写真

10の焦がしバターをヒモ状に垂らしながら混ぜ合わせる。(泡立てない)

18

写真

19

写真

生地を丸口金をつけた絞り袋に入れ、型の9分目まで絞る。

20

200℃のオーブンで4分焼き、170℃の下げて13分ほど焼く。(焼き色を見て調節)

21

焼きあがったら型から取り出し、ケーキクーラーの上にのせ冷ます。

22

写真

完成

23

写真

画像参照

24

写真

【使用した型】

シャンティーヌ
天板 深型 6取
【シリコン加工】

商品番号 MN0014

コツ・ポイント

焦がしバターとアーモンドの香りを楽しむ、贅沢な焼き菓子であるフィナンシェ。
最大のポイントである焦がしバターさえ作ることができれば、あとはとても簡単!
生地を寝かせる必要もないので、思い立ったらすぐに作ることができる焼き菓子です。

このレシピの生い立ち

NO REASON.
BECAUSE WE LIKE YOUR SMILE!
レシピID : 4035540 公開日 : 16/08/24 更新日 : 20/07/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (7人)

2021/05/13

写真

しわしわになってしまいました😭味はいいんですが使ってる型があまり良くなさそうなので、今度型買わせてもらいます!!!

eRomo

2019/02/07

写真

御社のブリキ型でサクサク美味♡型外し難しい…コツをご教授下さい!

pnyo

つくれぽ ありがとうございました!

2018/12/08

写真

いい焼き色&いい匂い♪次は金塊型で焼きたいです。レシピ感謝です!

sunamerico

いつもありがとうございます(^^)

2018/02/25

写真

カリっとふわっとできました!美味しいレシピありがとうございました

ごまもち☆

つくれぽ ありがとうございました!

コメントを書くには ログイン が必要です
×
「いいね」を伝えるには
ログインが必要です
ログインする
0 いいね