茶碗蒸し

茶碗蒸し
具はお好みでアレンジして下さい。おもてなしにもどうぞ。梅人参の切り方等、色々おまけつき。

材料 (容量200㏄の器で2人分)

玉子
1個(M)
170㏄
◎醤油
(あれば薄口)小1.5
◎酒・みりん
各小1/2
◎塩
ふたつまみ
鶏肉
50g(ささ身なら1本程)
えび
2尾
ぎんなん
6粒(好みで増減or略)
椎茸
1〜2枚
糸みつば
3〜4本
かまぼこ
1〜2㎝
(あれば)ゆず
表皮少々を洗って使用
その他お好みで栗など
適宜(旬のものでどうぞ)

1

写真

オーブンを180℃に予熱し、やかんに熱湯を沸かしておく。だし汁は家庭でひくなら予めひいて冷ましておく。私はかつおと昆布の二番だし使用。追いがつおしてますがちょっと薄め。だしの素使用の際のご参考に。

2

写真

鶏肉はひと口大に切り、えびは殻をむいて背わたを除き、各々酒少々(材料外)を加えた湯で茹でる。ぎんなん(水煮)とともに水気を切っておく。

3

写真

椎茸とかまぼこは食べやすい大きさに切る。糸みつばはざく切りにし、数本は結び三つ葉にしておく。

4

写真

冷ましただし汁をボウルに入れ、玉子を割り入れてなるべく泡立てないように混ぜる。◎で味をつける。

5

写真

器に下ごしらえをした具を等分に分け入れる。

6

写真

卵出汁を大匙4程残して茶こし等で漉しながら注ぐ。予熱が完了したオーブンの天板の高さ1/4程まで熱湯をはり、器を並べてまず8〜10分蒸し焼きにする。

7

写真

一度取り出し、残りの卵出汁を注いで更に7〜8分蒸す。(この間もオーブンは180℃のままにしておくこと。下がったらまた上げればOK.)

8

写真

器の厚み等により差が出るので、時間は目安。器を揺らしてみて少しふるふるとし、竹串を刺してみて澄んだ汁が出てくれば蒸し上がり。

9

写真

結び三つ葉と、あればゆずの皮を散らして完成。…といきたいところですが、ゆずが手に入らなかったので今回は人参を茹でて飾りました。梅人参の切り方は13以降参照。あと、あったから、栗の甘露煮。刻んで入れても良いです。

10

写真

ちなみにこの画像は、粗熱をとってから冷蔵庫で冷やしたもの。ふるふるです。夏場はこんなのもオススメ。

12

写真

【おまけ】出汁を多めにひいたら、余った分を熱湯消毒した瓶に保存。梅干し1個と塩少々を加えて冷蔵し、2日以内を目安に使い切ります。辰巳芳子さんの本で拝見した手法。私のアイデアではありません。

13

写真

【コツ追記】卵出汁を注いだ際、気泡ができたらチャッカマン等であぶって消すと良いです。

14

写真

【梅人参1】茶碗蒸しに合わせたものなので、細い部分を使用。まず5㎜幅程度の輪切りにする。

15

写真

【梅人参2】画像を参照して5角形にカット。これはもう感覚なので、慣れるしかないです。

16

写真

【梅人参3】側面(5ヶ所)の中程に包丁を垂直に当て、2〜3㎜の切り込みを入れる。

17

写真

【梅人参4】切り込んだ部分に向って一方の角を落とす。本当は左手で下から人参を押さえるんだけど一人で写真撮ってたんでこんな角度です。すいません。

18

写真

【梅人参5】これが角を落とし終わった状態。

19

写真

【梅人参6】裏返して、もう一方の角を落としつつ形を整える。見えづらいかもしれませんが落とすところに痕をつけてみました。包丁の当て方は15同様。

20

写真

【梅人参7】これで梅人参の完成。ここまで書いておいてなんだけど、他サイトに動画でもあればそれ観た方が分かり易いね…( ´∀`;)

21

写真

【梅人参8】それでも懲りずにねじり梅。花びらの角(窪み?)から中心に向って斜めに切り込みを入れる。5ヶ所。これも本当は左手で下から押さえます。

22

写真

【梅人参9】切り込んだ部分に向って包丁を斜めに滑らせるようにして花びらを切り落とす。分かりづらいなぁ…。でもここまで来たらもう一歩!(´Д`;)←単に収拾がつかなくなってる。

23

写真

【梅人参10】で、横から見るとこんな感じに立体的になります。

24

写真

【梅人参11】ハイ完成〜。お皿に盛って画像撮って終了〜。と戸棚を開けたらそこに…。

25

写真

【梅人参?】花の形の抜き型が!(´Д`ノ)ノ…あれば抜いて下さい…。やらせです。画像がクラッときてるのは偶然だけど。

26

写真

【完成】それでも皿に盛る。出来上がり。お疲れさまでした。

コツ・ポイント

✿あらゆる場面で火傷に注意。✿具によって調味(=◎)は加減して下さい。大抵の場合この配合が無難だとは思いますが、だしが濃い場合塩は省いても可(←私の味覚。身内には物足りないという意見も。)✿梅人参はあくまで「おまけ」です。レシピを印刷なさる方はプレビュー表示確認して省いて下さい…。やり始めたらどっかに載せないと気が済まなくなってのせただけ。

このレシピの生い立ち

✿我が家のシンクは狭いので、蒸し器を洗うのが面倒。(←2人暮らしなので2人分の茶わん蒸しを作るためだけに出すのは。)プリンがオーブンで蒸せるんだから、茶碗蒸しだってできるだろう、と思って。配合や材料は学校で習ったもの……だと手に入らない食材や調味料が多かったのでかなりいじりましたがそれを参考に。
レシピID : 403626 公開日 : 07/09/27 更新日 : 07/10/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」