塩分控えめだけど美味しいピーマンの肉詰め

塩分控えめだけど美味しいピーマンの肉詰め
定番のピーマンの肉詰めも塩分を抑えながら美味しくできます。

材料 (2人分)

合いびき肉
150g
ピーマン
3個
玉ねぎ(みじん切り)
1/4個
薄力粉
適量
大さじ1
(A) 昆布の水塩17%
6プッシュ
(A) ナツメグ
少々
(A) こしょう
少々
(A) にんにくすりおろし
小さじ1/2
(A) 生姜すりおろし
小さじ1/2
(B) 溶き卵
1/2個分
(B) パン粉
1/4カップ
(B) 牛乳
大さじ2

1

写真

今回は「昆布の水塩 海17%」を使用します。

2

ピーマンは縦半分に切り、種を取り、薄力粉をまぶしておく。パン粉は牛乳にひたしておく。

3

ボウルに肉、(A)を入れてよく混ぜ、粘りが出てきたら(B)を加えてよく混ぜる。玉ねぎを加えて混ぜ、ピーマンに詰める。

4

フライパンに油を入れて熱し、3を肉を下にして中火で2分程焼く。焼き色がついたら裏返し、蓋をして弱火で3分蒸し焼きにする。

コツ・ポイント

「昆布の水塩」の旧タイプのスプレーを使用している場合は10プッシュ程です。

このレシピの生い立ち

よく食卓にあがるメニューを昆布の水塩を使って、塩分を抑えながら美味しく食べれる管理栄養士監修のレシピです。(1人前 塩分量0.4g)
昆布の水塩でお肉の美味しさを引き立てています。
レシピID : 4038092 公開日 : 16/08/26 更新日 : 16/08/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」