スダチ香る♬渦巻きアボカドの贅沢シラス丼

スダチ香る♬渦巻きアボカドの贅沢シラス丼

Description

『シラス、アボカド、スダチ』この組み合わせは間違いなし。10分で作ったとは思えない美味しさ♬やみつきシラス丼を召し上がれ

材料 (1人分)

しらす
好きなだけ
アボカド
半玉
ごはん
好きなだけ
スダチ
1〜2個
トッピング
細ネギ
少々
ブラックオリーブ
数個
玉子豆腐
少々
からし明太子
少々
スダチの緑の部分、すりおろし
1個分
スダチ(絞りかけ用)
1~2個
だし醤油、麺つゆetc.お好きなタレ

作り方

1

写真

《写真の様に準備》玉子豆腐は角切り。アボカドは形を崩さずスライス。左の小皿はスダチの緑の部分をすりおろしたもの。

2

写真

盛ったごはんの上に、シラス、アボカド、トッピング類の順で乗せるだけ。アボカドは、まな板の上で少しずらしてグルッと渦巻きに

3

スダチをタップリ絞りかけ、シラスとブラックオリーブの塩分だけで私はタレいらず。皆さんは麺つゆ等、お好みでどうぞ。

コツ・ポイント

熱々のごはんの上に順番に乗せるだけ。アボカドの食べ頃を見極めるのが大切。全体が茶色になって1〜2日目ぐらいでしょうか?

このレシピの生い立ち

淡路島近海のシラスなので、鳴門の渦潮をアボカドで表現してみました(≧∇≦) 薄くスライスしたアボカドはシラスとよく絡み合って本当に美味しい丼です♬
お客様にも出せるかも…v(^^*)
レシピID : 4054146 公開日 : 16/09/05 更新日 : 17/02/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」