いちぢく入りライ麦のカントリーパン

いちぢくは植物繊維のペクチンを多く含んでいて腸の働きを活発にします。しかも低GI値のライ麦パンなのでとってもヘルシーです。

材料

干しいちぢく
100g
200g
ライ麦粉
100g
砂糖
小さじ2
小さじ1
ぬるま湯
210cc
ドライイースト
小さじ2

1

干しいちぢくはへたの硬い部分を取って1cm角に切る。

2

ボールに砂糖、塩、ぬるま湯を入れ、強力粉とライ麦粉をふるい入れて、ドライイーストをふりいれます。

3

ザックリ混ぜ合わせたら手でこねます。生地がまとまったら台に取り出し、引っ張ってたたんでよくこねます。

4

いちぢくを数回に分けて混ぜ込みます。均一にこね入れ、1つに丸めてボールにいれて、ラップをして1次発酵させます。50分から1時間位で生地が2倍になります。

5

生地を丸め、オーブンシートを敷いた天板にとじめを下にしておき、ラップで覆い、約50分、2次発酵させます。

6

表面に十字に切り込みをいれ、190度に熱したオーブンで約35分こんがりと焼きます。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 40561 公開日 : 02/01/30 更新日 : 02/01/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」