小松菜としめじの煮浸し

小松菜としめじの煮浸し
なんだか顔色が悪い、からだが冷えやすく疲れやすいと感じた時に。鉄分やビタミンEが豊富な小松菜レシピ。

材料 (2人分)

小松菜
100g
しめじ
50g
1カップ
a酒
大さじ1
aみりん
大さじ1/2
a生姜薄切り
2枚
a醤油
大さじ1

1

小松菜は根元を切り落とし、よく洗い土を落とし3cmの長さに切る。

2

鍋にだし汁を入れて温め、aの調味料を加える。煮立ったらしめじ、小松菜の茎を入れて煮る。

3

茎に火が通ったら葉を入れ、1分程煮る。器に盛り、汁をかける。

コツ・ポイント

仕上げに炒りゴマを散らすとさらにビタミンEが補え、血色の良いイキイキ素肌に。

このレシピの生い立ち

女性のお悩みを楽にするレシピを考えています。
生でも食べられて短時間でさっと火が通る小松菜は、夜食にも安心の低カロリー食材です。
レシピID : 4058496 公開日 : 16/09/07 更新日 : 17/01/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

17/02/05

写真

簡単に美味しく出来ました♪

低カロ探検隊

レポありがとうございます。簡単ですよね!器も素敵です。

17/01/31

写真

チューブのすりおろし生姜で代用しましたが、美味しかったです。

優駿蓮ママ

レポありがとうございます。チューブ生姜でも手軽にできますね!

16/09/12

First tsukurepo mark
写真

簡単でお店の味になりました!美味しいです☆

菜々桃

レポありがとうございます!嬉しいです。