低カリレタスの煮びたし・腎臓にやさしい

低カリレタスの煮びたし・腎臓にやさしい

Description

カリウム除去のために、野菜をゆでこぼす必要もなく、すばやく煮物が出来るのは、低カリウムレタスならでは!

材料 (1人)

低カリウムレタス
60g
しめじ
15g
生揚げ
25g
減塩しょうゆ
5cc
3cc

作り方

1

かつおだしを用意する。(塩分のない顆粒だしをお湯に溶かしてもよい)

2

鍋に①を入れ、分量の減塩醤油とみりんを加え、煮立たせる。

3

しめじは小房にわけ、生揚げは一口大に切り、②に入れて弱火で8分煮る。
(きのこと生あげのうま味をだしへ移す)

4

レタスは葉と軸に分けておき、③に軸を入れてから、時間差で葉を入れる。1分程度で火を止める。

コツ・ポイント

温かいまま食べても良いですが、そのまま冷まして味を含ませてから冷たくして食べてもおすすめ。

このレシピの生い立ち

東京慈恵医科大学付属病院管理栄養士 湯浅愛先生が考案したレシピです。

栄養価は以下の通り
エネルギー 38kcal
たんぱく質 4g
カリウム  155mg
食塩    0.7g
レシピID : 4061310 公開日 : 16/09/09 更新日 : 16/09/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」