牛肉の黒ビール煮込み

牛肉の黒ビール煮込み
牛肉のビール煮込みは圧力鍋さえあれば意外なほど短時間につくれる.今回は黒ビールを使った甘くて香ばしい煮込み.

材料

牛肩ロース塊
1kg
玉ねぎ
大5個
ジャガイモ
大5個
黒ビール
1リットル
無塩バター
100グラム
クレソン
適量
塩胡椒
適量

1

写真

牛肩ロース肉塊1kgを50gサイズに大きく切り分け,たっぷり塩胡椒して,厚手のフライパンでしっかり焼き色をつける.

2

写真

玉葱(大5個)は薄切りにして,深鍋に無塩バター100グラムを溶かし,褐色に色づくまで1時間ほど焦げないように炒める.

3

写真

肉と玉葱を圧力鍋に移し,ビール1リットルを注いで沸騰させる.今回はヤッホー・ブルーイングの〈東京ブラック〉を使った.

4

写真

圧力鍋の蓋をして中火の高圧設定.圧力弁が回り始めてから20分煮込む.その後,火を止めて20分ほどかけて自然減圧.

5

写真

ジャガイモ5個を電子レンジで10分加熱してつぶしマッシュポテトにする.

6

写真

シチュー皿にマッシュポテトを敷いて,その上に肉を盛りつけ,ソースをたっぷりかける.クレソンをあしらって食卓へ.

コツ・ポイント

玉ねぎを炒めるときけっして焦がさないこと.焦がすと苦くなってしまうので.今回使った〈東京ブラック〉はホップの苦味よりも甘いロースト風味がビール煮込みにはぴったり.本場ベルギービールに比べて国産黒ビールはフトコロにもっとやさしい.

このレシピの生い立ち

煮込んだのと同じ銘柄のビールを合わせれば首尾一貫するが,炭酸ガスが入ったしゅわしゅわ系の日本酒もとても合う.青森・西田酒造店の白麹仕込み発泡純米酒〈外ヶ濱・Micro Bubble JUN〉のクリアなしゅわしゅわ感を満喫した.
レシピID : 4061740 公開日 : 16/09/09 更新日 : 16/12/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」