糯米糍(ココナッツ蒸し団子)

糯米糍(ココナッツ蒸し団子)

Description

「ノオマイチー」、もち生地で餡を包んだお団子に、雪のような細かいココナッツをまぶした點心です(「米茲」は一字です)。

材料 (16個分)

〈もち皮用〉
80g
砂糖
20g
少々
浮き粉
20g
熱湯
30g
ラード
20g
〈花生餡〉
ピーナッツバター(粗びきのピーナッツ粒入り)※
30g
白すりごま
10g
ココナッツファイン
10g
砂糖
30g
〈トッピング用〉
ココナッツファイン
適量
(あれば)ドレンチェリーまたはクコの実
16個分

作り方

1

〈もち皮を作る〉
白玉粉、砂糖、塩をボウルに入れ、水を少しずつ注ぎ入れながらこねる。

2

温めた別のボウルに浮き粉を入れ、熱湯を加えてゴムベラで手早く混ぜ、糊化させる。

3

白玉粉の生地と浮き粉の生地を合わせ、ラードを加えてよくこねる。
棒状に伸ばし、16等分にして丸める。

4

〈餡を包んで蒸す〉
餡の材料を全部混ぜ合わせ、花生餡を作る(パラパラの状態のものになる)。

5

皮を手のひらで平たくして5~6cmくらいにする。

6

小さめのスプーンで5gの餡を少しずつ皮に押し付けるようにのせ、はみ出さないように包む。

7

クッキングシートの上に間をあけてのせ、強火で6~7分蒸す。

8

〈仕上げる〉
蒸しあがったらすぐにココナッツファインをまぶし、形を整える。

9

乾燥するとつきにくいので、1つずつ取り出しながら作業する。
あれば刻んだドレンチェリーやクコの実をトッピングする。

コツ・ポイント

本来は糯米粉という粉末状のもち米の粉を使うのですが、手に入れやすい白玉粉で代用しました。
花生餡は、まとめやすさと手軽さを考えてピーナッツバターを使ったアレンジにしています。

このレシピの生い立ち

香港では、レストランの飲茶以外にも店頭で外賣(テイクアウト)もしていて、こぼれ落ちるココナッツを気にしながらその場でパクついていました。
餡には蓮蓉餡、紅豆沙(小豆餡)やカスタード餡などバリエーションがあります。

2002.12.18
レシピID : 4064384 公開日 : 16/09/11 更新日 : 16/09/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

17/03/25

写真

美味しかったです!

Yokchina

可愛らしく作ってくださり、ありがとうございました^^

16/09/23

First tsukurepo mark
写真

とても可愛いですね!ごま餡を包みました。意外と簡単なんですね‥

野菜ソムリエ華

そうなんです♪気軽におうちで飲茶気分が味わえちゃうのです。