フィナンシェ風アマンディーヌ

フィナンシェ風アマンディーヌ

Description

フィナンシェ風アーモンドクリームを詰めて、アマンディーヌ風に仕上げた、卵一個で楽しめるタルトレットです。

材料 (直径8cmマドレーヌ型5個分又は6.5cmミラソン型8個分)

〈タルト生地〉
バター
40g(無塩の場合には塩少々加える)
粉砂糖
20g
薄力粉
80g
〈フィリング〉
卵白(L)
40g
薄力粉
10g
ラム酒
小1
少々
バター
40g
〈トッピング用〉
スライスアーモンド
適量

作り方

1

〈皮を作る〉
クリーム状にしたバターに粉砂糖をすり混ぜ、卵黄を加える。
薄力粉をふるい入れてよく馴染むまで混ぜる。

2

写真

〈型へ敷きこむ〉
等分にして丸める(扱いにくいときは冷蔵庫で冷やす)。

3

ラップで挟んで底の平らな容器で押し、型より少し大きめに伸ばす。

4

ラップをはずし、適宜打ち粉を使用しながら型に指で敷き込む(フィリングの量に合わせて少し高さを控える)。

5

冷蔵庫で1時間~休ませる。

6

〈フィリングを作る〉
焦がしバターを作り、粗熱をとる。
鍋に卵白を入れてきび砂糖・蜂蜜を加え、少し熱をつけて溶かす。

7

火を止め、粉類、焦がしバター、ラム酒を加えてゴムベラでよく混ぜる。
冷蔵庫で30分~休ませる。

8

〈仕上げる〉
竹串でピケしたタルト皮にクリームを入れ、すり鉢状になるようになすりつける。

9

スライスアーモンドを重ならないように散らし、しばらく室温に置く。

10

250℃に天板ごと予熱したオーブンで、180℃で焼成する(マドレーヌ型の場合約25分、ミラソン型の場合約20分)焼く。

コツ・ポイント

丁寧にする場合には、焦がしバターを濾す必要もあると思いますが、私はそのまま入れています。
ただし、有塩バターは焦げ易いので気をつけて。

このレシピの生い立ち

卵1個+常備している材料で作れるように工夫しました。
時間と共に、クラストとフィリングの味&食感がしっとりと馴染んできます。

2005.12.10
レシピID : 4067992 公開日 : 16/09/13 更新日 : 16/09/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」