夏休み子供とクッキング《マフィン》

夏休み子供とクッキング《マフィン》
夏休みに子供と作る簡単おやつです。
冷蔵庫にある材料で作れます。ヨーグルトはカップ入りの加糖のもの・果肉入り等でOK、トッピングは色々オリジナルを考えてみてはいかがでしょう?

材料 (直径6cm12個分)

薄力粉
220g
無塩バター
140g
砂糖
120g
ひとつまみ
2個
ヨーグルト
90ml
牛乳
大さじ1
お好みのトッピング・フィリング
適量

1

室温でバターを柔らかくし、ボウルの中で泡立て器でクリーム状に練る。砂糖を加え、白っぽくなるまで混ぜる。

2

卵2個のうち、卵白1個分を除き、よく混ぜる。1のボウルに塩をいれ、卵をはじめは少しずつ加えよく混ぜる、何回かにわけて入れるのがポイント。

3

ヨーグルトに牛乳を入れ混ぜておく。薄力粉とベーキングパウダーをあわせてふるっておく。これらを何回かにわけ、交互に2のボウルに入れて、その度ゴムベラでサックリと混ぜる。

4

マフィンの型に紙のマフィンカップをいれ、生地を大さじ山盛り1杯くらい入れ、中にジャムやチョコレートなどをいれ、さらに生地をのせていく。チョコチップのトッピングをしてもOK

5

180度にあたためておいたオーブンに入れ、15~18分焼く。

コツ・ポイント

フィリングは、冷凍や缶詰のフルーツ(水気をふき取ること)や、板チョコ、チーズ、
ジャムなど子供の発想で好きなものを入れてみると楽しいと思います。卵はLサイズを使いましたが、Sサイズの場合には卵白を全部使っても大丈夫だと思います。

このレシピの生い立ち

3連パックのヨーグルト、最後の1個が余ることがよくあります。
マフィンはケーキ類の中では失敗なく作れる代表!子供と一緒に作る時も、とにかく混ぜる!!だけなので、安心なんです。お友達におすそ分けもしやすいですね。冷凍保存も可能で、すごーく便利だと思います。
レシピID : 406899 公開日 : 07/07/20 更新日 : 07/07/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」