炊飯器で作るウズベク風チキンピラフ

炊飯器で作るウズベク風チキンピラフの画像

Description

中央アジアのウズベキスタンの名物料理プロフを炊飯器で

材料 (炊飯器2合分)

2合(といで水を切っておく)
100g(細切れにしておく)
1/2個(薄切り)
1本(千切り)
1/2缶分(100gくらい)
大さじ2
ニンニク
1片(薄切り)
クミンシード
小さじ1
サフラン
少々
小さじ1〜2
赤唐辛子
1/2本(種を取り除く)
2合分
サラダ油
大さじ3

作り方

  1. 1

    写真

    フライパンにサラダ油大さじ1を入れ熱し、鶏肉に焼き目がつくまで焼き、
    ボウルに取る

  2. 2

    写真

    1のフライパンにサラダ油大さじ1を入れ、ニンニク薄切りを入れ香りが出るまで炒める

  3. 3

    写真

    2に玉ねぎ薄切りを入れ、しんなりするまで炒める

  4. 4

    写真

    3にさらにニンジン千切りを入れて炒め、ボウルに移す

  5. 5

    写真

    同じフライパンにサラダ油大さじ1を入れ、米を入れて軽く炒める

  6. 6

    写真

    5の炒めた米を炊飯器に入れ、水を2合分入れる

  7. 7

    写真

    塩、クミンシード、サフラン、唐辛子を入れる

  8. 8

    写真

    ひよこ豆を入れる

  9. 9

    写真

    1と4の具とレーズンを入れて普通に炊く

  10. 10

    写真

    器に盛りつけて完成

コツ・ポイント

具を入れる前に水を入れたほうが失敗が少ないです。ニンジンは多めのほうが本場に近くなります。

このレシピの生い立ち

ウズベキスタンへ渡航したとき現地の人から教わったのを、アレンジしました。
レシピID : 4071995 公開日 : 16/09/15 更新日 : 16/09/15

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

1 (1人)
初れぽ
写真
のねちゃん
サフラン無しでしたがおいしくできました。

私もサフラン入手できない時抜いてます。久々に食べたくなった♪