自家製桜シート

自家製桜シート

Description

焼いているときから桜の香りが漂い、落ち着いたスモーキーピンクのマーブルが楽しめます。

材料 (市販のシートの1/4量、折込みパン1回分150g目安)

*砂糖
50g
*自家製桜葉パウダー
10枚分(約7~8g)
*粉寒天
1g
*食紅
適量
 
牛乳
30g
卵白(L)
1個分(約40g) 

作り方

1

写真

〈桜葉パウダーを作る〉
水気をきった桜の葉の塩漬けを2枚ずつ、キッチンペーパーに並べる。

2

写真

電子レンジで2分加熱する。
パリパリに乾燥したものを粗く手で砕き、10枚まとめてミルサーで粉末状にする。

3

〈シートを作る〉
*の材料を耐熱容器にふるい入れ、牛乳と卵白を加えて泡立て器でよく混ぜる。

4

電子レンジ強で1分加熱、取り出してよく混ぜる。
さらに1分加熱する(30秒後一度取り出して混ぜる)。

5

ショートニングを加え、ゴムベラで練るようにしながらよく混ぜ込む(つやつやして手につきにくい状態になる)。

6

ラップを敷いた小さめのバットに広げてのばし、上からもラップを貼りつけて冷やし固める。

7

写真

〈アレンジ〉
シートを折り込んで3つ折を2回した生地を20cm×25cm位に伸ばし、甘納豆60gを巻き込みました。

8

写真

6等分したもの。

コツ・ポイント

桜花よりも香りが強い桜葉を使用していますが、塩抜きしていないので甘じょっぱい仕上がりになります。桜葉の状態によっても仕上がりが違いますし、お好みにより、分量は目安程度になさってください。
着色は食紅を少し多めにして濃いめのピンクに。

このレシピの生い立ち

シートの状態では桜らしくない色合いで不安かもしれません。
折り込むと適度に淡いけれどくっきりマーブルになるので大丈夫。

2008.1.22
レシピID : 4072009 公開日 : 16/09/15 更新日 : 16/09/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」