クリスマス・ビスコッティ。

クリスマス・ビスコッティ。
ノンオイルのハード系ビスコッティ。 オーブンから、シュトーレンのような、ヨーロッパのクリスマス市のような香りが漂います。笑

材料 (長いもの約10本)

1個
50g
●全粒粉
50g
70g
小さじ1/2弱
●シナモンパウダー
小さじ1/2~1
レーズン
40g
オレンジピール等のフルーツ
30g
アーモンド
30g
仕上げ用のグラニュー糖
適宜

1

オーブンを170~180℃に温める。  レーズンはラムレーズンなら汁気を軽く切り、普通のレーズンならお湯で柔らかく戻して汁気を切る。  アーモンドとレーズン・フルーツは粗く刻んでおく。

2

ボールに卵を入れて割りほぐし、三温糖を加えてよく混ぜる。 そこへ、●の粉類をふるい入れ、ヘラでさっくり混ぜる

3

少し粉っぽさが残っている状態で、アーモンドとフルーツ類を加え、粉っぽさがなくなるまで手早く混ぜる。

4

シートを敷いた天板の上に生地を出し、1cm程度の厚さになるように成形する。もしべたつくようなら、手を水に濡らしながら作業する。

5

成形後、表面にグラニュー糖を振り、170~180℃で10分ほど焼く。 一度取り出して一呼吸置き、ナイフで1cm程度の厚さに切り分ける。

6

切った断面を上にして天板に並べ、再度オーブンに入れる。 温度を150℃に下げ、片面約10分ずつ乾燥焼きする。 

7

できればオーブンの中で少し余熱をかけてから取り出して冷まし、乾燥剤と一緒に密封保存する。

コツ・ポイント

焼き時間と温度はオーブンによって要調節。  全粒粉の割合も、好みでOKです。(100%全粒粉でも美味しくできました。)  シナモンの量やフルーツの種類&量もお好みで調節してください。  長めのものなら約10本分ですが、小さく成形して焼き時間を短めにしてもOKです。

このレシピの生い立ち

ダイエットのおやつ用に、食べ応えと満足感のあるものを・・と作りました。好きなものを沢山入れたら、なぜかクリスマス市の香りが・・・。笑
レシピID : 407448 公開日 : 07/10/11 更新日 : 07/10/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

13/09/16

写真

全粒粉で。大好きなシュトーレン風味だぁ♪簡単&味◎で嬉しい!

なかむらゆかこ

そうそう、風味がシュトーレンですよね♪つくれぽありがとう★

12/10/10

写真

クリスマスには少し早いですが、、とっても美味しかったです^_^

daccord

美味しそう!気に入ってくださり嬉しいです☆ありがとう☆

10/01/27

写真

シナモンたっぷり入れたら懐かしい味に!素敵なアイデアですね♪

あやちん0816

美味しそう!シナモン大好きなんです♪つくれぽありがとう!!

07/11/08

First tsukurepo mark
写真

こんなビスコッティ初めて☆風味豊かで美味しい~!

ききょう

嬉しい~♪ありがとう。とっても素敵な仕上がりだよ~!