ツルムラサキ入り「翠麺」の牛つけ麺

ツルムラサキ入り「翠麺」の牛つけ麺
明日香村特産ネバトロ野菜ツルムラサキを練り込んだ色鮮やかな「翠麺」(みどりめん)。
のどごしを活かしてつけ麺にアレンジ!

材料 (5人分)

牛薄切り肉
370g
白ねぎ
2.5本
1リットル
大さじ5
しょうゆ
大さじ7.5
大さじ7.5
みつば
少々
サラダ油
適量

1

白ねぎは2cmのぶつ切りにする。しょうがは千切りにする。みつばは2~3cmの長さに切る。

2

フライパンにサラダ油を熱し、白ねぎを焼く。焼き色がついたら取り出しておく。

3

先ほどの2.と同じフライパンに牛肉を加えてさっと炒めて取り出しておく。

4

鍋に出し汁、酒、しょうゆ、みりん、しょうがを入れて火にかける。先ほどの白ねぎと牛肉を加える。アクが出てきたら取る。

5

写真

「翠麺」(みどりめん)をたっぷりの湯で茹でる(茹で時間7分)。茹であがったら冷水で締めて、水気を切って器に盛る。

6

さきほどの「4」を器に注ぎ、みつばを散らす。麺をつけながらいただく。

コツ・ポイント

牛薄切り肉だけでなく、豚肉や鴨肉、鶏肉でもアレンジできます!

このレシピの生い立ち

2016年7月に村内で開催された「明日香村産ツルムラサキを使った料理講習会」にて、提供されたレシピです。(協力:松田弘子様、鈴木勤様、明日香村地域振興公社)。
※翠麺(みどりめん)は、村内販売所はじめ、奈良県内を中心に取扱店が増えています!
レシピID : 4080382 公開日 : 16/10/21 更新日 : 16/10/21

このレシピの作者

日本発祥の地・古代文化の香り豊かな郷として、豊かな「食」と「農」を紹介します。とくに、古代米(黒米・赤米・緑米)や、ネバ・トロ元気野菜「ツルムラサキ」やをつかったメニューなどを中心にご紹介します。(明日香村では、耕作放棄地対策としても栽培しているツルムラサキを練り込んだ麺も新商品として開発しているんですよ! ぜひ、現地も訪問くださいね。http://www.asukamura.jp

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」