チキンと白菜、1鍋3品料理(イタリア風)

一つの鍋で簡単にできて、おいしいよ。ちょっとしたメイン料理、付け合せの野菜、リゾットができます。いろいろな味にアレンジが可能です。

材料 (2人分)

鶏肉(むね)
大1枚
白菜
鍋に入るだけ(5~6枚)
えのき(しめじ)
1袋
にんじん
半分
塩、胡椒
適宜
大さじ3
ひとつまみ
*バルサミコ酢
大さじ2
*オリーブオイル
大さじ1~2
*塩、胡椒
適宜
マッシュルーム
5個位。なければコーン等でもOK
ご飯
茶碗に2杯分

1

鍋をざっと水でぬらし、一口大に切った白菜、えのき、人参を詰め込む。

2

厚さを均等にした鶏肉に、塩・胡椒して、白菜の上にのせる。
鶏肉の上に白ワイン、ローズマリーを振り入れ、鶏肉にかからないよう水カップ1程度を注ぎ入れる。

3

蓋をぴっちりとして、15~20分鶏肉に火がとおるまで蒸し煮する。

4

煮えた鶏肉は、適当な大きさに裂き、*の材料を合わせたドレッシングで和える。白菜は水気を軽く気って引き上げておく。
お皿に、鶏肉と白菜を盛り付ける。

5

鍋の残り汁の中に、マッシュルーム、ご飯を入れて少し煮込む。水分が足りなければ、水を足す。塩・胡椒で味を整えてリゾットのできあがり。

コツ・ポイント

小林カツ代さんの本では、中華風の味付けが紹介されていました。メイン、付け合せ、スープの3品です。

このレシピの生い立ち

レシピID : 40804 公開日 : 02/02/01 更新日 : 02/02/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」