渾身の牛すね肉カレー

渾身の牛すね肉カレー
ルーからしっかり手づくりする牛すね肉カレーは食欲の秋にふさわしい.

材料

牛すね肉
1kg
にんじん
4本
ジャガイモ
4個
玉ねぎ
大4個
トマト缶
300グラム
スパイス類(クローブ,ナツメグ,シナモン,カルダモン,コリアンダー,黒胡椒,白胡椒,クミンシード)
できれば粉末でなくホールで
大さじ4
無糖ヨーグルト
100グラム
10本
サラダ油
適量

1

写真

牛すね肉は50グラム大にカットして強めに塩胡椒する.サラダ油をひいたフライパンで強火で焦げ目をつける.

2

写真

玉ねぎは薄切り,にんにく1玉としょうがはみじん切りにする.

3

写真

牛肉を半分に切って皮をむいたにんじんとにんにく丸ごと1玉とともに圧力鍋に入れる.

4

水1.5リットルとともに沸騰させアクをすくったのち,蓋をして加熱し,圧力弁が回り始めて20分加圧したのち火を止め減圧.

5

2 の玉ねぎ・にんにく・しょうがをサラダ油50ccを入れたカレー深鍋で炒める.最初は強め,きつね色になってからは中火

6

写真

一時間ほど炒めると水分が飛んで焦げやすくなるので火加減に注意する.これでルーの基本が完成する.

7

写真

スパイス類はすり鉢でつぶし,カレー粉を加える.6 のルーに混ぜてしっかり炒め,トマトで伸ばしていく.これがカレールー.

8

写真

4 の圧力鍋の具材をスープごと7の深鍋に移し加熱する.煮立ったら弱火にする.最初はスープカレーのようにさらさらしている.

9

写真

丸一日ほど煮込むと色が濃くなり粘り気も出てくる.辛口が好みなら鷹の爪を10本入れるといい.

10

写真

最後にヨーグルトを加えて調味する.ジャガイモは皮をむいて電子レンジで加熱して盛り付け時にトッピングする.

コツ・ポイント

手間ひまがかかるレシピだが,この手順を一度覚えてしまえば,いろいろなカレー料理に応用できる.できれば,カレーソースの残りを冷凍しておき,次回の調理時に混ぜると味の深みが出てくる.カレーは継ぎ足してつくり続ける料理だと思う.

このレシピの生い立ち

大学の下宿時代に身につけたこのカレーのレシピは40年近く経った今でも基本線がまったく変わっていない.そういえば,今回も使ったカレー鍋も最初のときから40年近くずっと使い続けている同士だ.このカレーに合う日本酒は〈三井の寿〉ポルチーニだ.
レシピID : 4080994 公開日 : 16/09/21 更新日 : 16/09/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」