天神様の梅シソ海苔巻とまっすぐエビ天ぷら

天神様の梅シソ海苔巻とまっすぐエビ天ぷら
「〝天神様が宿る〟梅干し」と「人気・才能運を高めるエビ」を食べて、勉学の神様から仕事&勉強に必要な運気をいただこう!

材料 (2人分 【※写真は1人分】)

梅シソ海苔巻
ごはん
300g(軽めの茶碗2杯程度)
大さじ3
大さじ2
砂糖
小さじ1
小さじ1/2
ゴマ
大さじ1/2
シソ
2枚
梅干し
3粒
海苔
2枚
まっすぐエビ天ぷら
エビ
6匹
小麦粉
大さじ5
大さじ5
1個
200㏄
2つまみ
適量

1

●梅シソ海苔巻
シソを細かく刻んでおく。梅干しは種を取り除いき、叩いておく。

2

寿司酢を創る。耐熱容器に酢・みりん・砂糖・塩を入れ、電子レンジ600wで30秒程度加熱した後、よく混ぜて溶かす。

3

温かいご飯に、②の寿司酢を混ぜ、寿司飯を作る。

4

③の寿司飯に、ゴマ・①のシソを加え、混ぜる。

5

海苔を「巻きす」に置き、寿司飯1/2を広げる。手前1/3に、➀の梅干しの1/2の量を細長く乗せる。

6

手前から奥に向けて、一気に巻く(もう1枚の海苔を使い同様に巻く)。

7

海苔がしっとり落ち着いたら、食べやすい大きさに切って、梅シソ海苔巻きの出来上がり。

8

●まっすぐエビ天ぷら
エビを仕込む。尻尾から一節分の殻を残し、尾側から殻をむき、背ワタを取る。

9

エビのお腹側に筋が1本通っているので、節ごとに包丁で3mm程度の深さに切れ込みを入れ、筋を切る。

10

エビのお腹をまな板につけて、背中を押さえて、まっすぐになるように形を整える。

11

卵黄を溶いた水に小麦粉・上新粉を混ぜて、天ぷらの衣を作る。

12

揚げ油を180℃に熱し、エビに⑪の衣をつけ、からリと揚げて出来上がり。

13

調理協力:西川友紀子(and yuki)
http://and-yuki.com/

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

勉学を司る天神様のご縁日である25日は「梅とエビ」を食べましょう。梅シソ海苔巻きは「仕事・勉強に役立つ人脈作りに良い運気」、エビ天は「人気&才能運と直感力」を高めます。「梅とエビ」は、仕事・勉強に必要な運気をもたらす最強コンビです!
レシピID : 4081580 公開日 : 16/09/21 更新日 : 16/09/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/09/25

First tsukurepo mark
写真

勉学を司るご縁日の本日高2息子のブランチに☆勉学の運気頂きです❀

スタイリッシュママ