【京都丹波】藤ごはん

【京都丹波】藤ごはん
京都府亀岡市、亀岡行事食研究会の行事食レシピ。京都丹波黒大豆で作る藤ご飯は大粒で存在感があります

材料 (5人分)

5合
黒豆
1カップ
小さじ1
☆酒
大さじ2
☆黒豆の煮汁
2カップ
☆塩
小さじ1

1

黒豆を8時間以上水に浸ける。大きく膨らんだ黒豆に3カップの水と塩小さじ1を加えて固めに煮ておく(水から10分程度)

2

米は洗って水切りしておく

3

炊飯器に米を入れ、1の黒豆の煮汁2カップと合わせて普通の水加減にし、☆印の酒、塩、黒豆を入れて炊く

コツ・ポイント

丹波黒大豆は、大粒でしわがなく、炊飯器で炊いても形が崩れないのが特徴です。
アレンジとして、酢飯にすると(「黒豆寿司」)お米がピンク色に変化します。とてもキレイです。

このレシピの生い立ち

四季折々の亀岡の行事や伝統的な食文化の「ふるさとの味」を大切にしたレシピ。
京都丹波の直売所には、四季折々の京野菜や丹波のブランド特産物が揃っています。京都丹波まで足をお運びいただき、京都丹波の食材でレシピをお楽しみ下さい。
レシピID : 4097876 公開日 : 16/10/05 更新日 : 16/10/05

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」