スーヴィードシェフでとろける絶品ステーキ

スーヴィードシェフでとろける絶品ステーキ
ご家庭でプロ級の1品!焼き加減が難しいステーキ肉も失敗なし。ホテルやレストランレベルのステーキをぜひ(^^)

材料 (1人分)

ステーキ肉
100g
塩、胡椒
少々

1

写真

用意するものです。サンセイア スーヴィードシェフと深めの容器、そしてスーヴィード調理する食材です(^^)

2

写真

深めの容器にスーヴィードシェフをセットして水を入れます。水位を示す目盛りの範囲内に入る量です。

3

写真

ステーキ肉は、レアが50°、ミディアムレアが54°、ミディアムが56°、ウェルダンが60°で1時間です。

4

写真

今回はお肉の厚みが薄めなので52°で1時間調理します^^;

5

写真

ステーキ肉、塩、胡椒、チャック付きの袋を用意します(^^)

6

写真

肉の裏表に塩胡椒をします。

7

写真

チャック付きの袋に入れます。空気をなるべく抜くようにして密封します。

8

写真

52°になったらステーキ肉を沈めます。1時間たったら引き上げます(^ ^)

9

写真

時間がきたので引き上げました(^ ^)

10

写真

こんな感じです。

11

写真

フライパンに脂をしき、ゆっくり余熱します。

12

写真

フライパンはもちろんバイオタンです(^^)

13

写真

お肉はこんな感じです。ふるふる感抜群です。

14

写真

カットするとこんな感じ。このままでも火が通っているので食べられますが、表面を軽くソテーします(^^)

15

写真

しっかり余熱したフライパンにお肉を入れます。バイオタンなら弱火で大丈夫。片面30秒くらいでOKです。

16

写真

焼きあがりです(^^)

17

写真

一口大にカットして盛りつけます(^ ^)

コツ・ポイント

調理するステーキ肉の厚みで温度を微調整するとよいです(^ ^)

このレシピの生い立ち

せっかくのステーキ肉を家族それぞれの好みの焼き加減で出せる調理方法を探していました(^ ^)
レシピID : 4099944 公開日 : 16/11/15 更新日 : 16/11/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」