タンザニア料理ピラウとカチュンバエリ

タンザニア料理ピラウとカチュンバエリ

Description

タンザニアのピラフとサラダ

材料 (1人分)

鶏モモ
70g
玉ねぎ
1/4
ジャガイモ小
1個
カルダモン
小さじ半分
ブラックペッパー
小さじ半分
小さじ半分
シナモン
小さじ1半
7/10合
トマト
1
玉ねぎ
1/4

作り方

  1. 1

    鶏モモとそれが浸るくらいの水を鍋に入れ、沸騰するまで中火で煮る。その際、小さじ1の塩も入れる。

  2. 2

    玉ねぎスライス、ニンニクみじん切り、ジャガイモは皮をむき半分にきる

  3. 3

    別の鍋に、サラダ油大さじ1入れ、玉ねぎがあめ色になるまでいため、残りの野菜を入れる。
    そして、全てのスパイスを入れる。

  4. 4

    1の鍋から鶏モモを取り出しいれ炒める。
    半合分の水をいれ、味がなじむまで5分程煮る。

  5. 5

    温かいご飯をいれまぜる。その時水分が多い様なら少し蒸発させるため加熱する。
    その際、味見し塩分が足りないようなら加える。

  6. 6

    カチュンバエリは、トマトと玉ねぎをスライスして塩を適量いれ混ぜ、ピラウの上に乗せて出来上がり。

コツ・ポイント

カチュンバは、玉ねぎの代わりにピーマンやキュウリ、人参、キャベツをいれても良いし、加えても良いそうです。

ピラウは、どの肉を使っても良いし、グリーンピースなどでも良いらしい。

このレシピの生い立ち

オリジナルより時短に出来る様、タンザニア人に教わりました。通常は、ピラフの様にいっしょに炊きこむそうです。
レシピID : 4101330 公開日 : 16/10/02 更新日 : 16/10/02

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です