冷凍餃子の黒米チャーハン

冷凍餃子の黒米チャーハン
冷凍餃子を使えばチャーハンがいつでも簡単に!黒米と黄金卵がかつてない黒チャーハンを作り出す。調理10分でプロ顔負け!

材料 (2人分)

黒米ごはん
2杯分
冷凍餃子
約10個
塩胡椒
適量
醤油
適量
3個
サラダ油(炒め用)
適量

1

写真

餃子をフライパンで焼き、中でしゃもじ等で細かくし、お皿に取り出す。

2

写真

ボールに卵をとき、その中に黒米ご飯を入れてよくまぜる。

3

写真

フライパンに油を入れてよく熱し、強火で(2)を炒め、次に(1)も入れて、塩、胡椒、お醤油で味を調える。

4

写真

お皿に盛って完成!

コツ・ポイント

・先に卵の中にご飯を入れて混ぜておく。
・多めの油をよく熱することで、お店のようなパラパラチャーハンになります。
・黒米ごはんは、白米1合に対して大さじ1の黒米を混ぜて炊いてください。または最初から白米に黒米が混ざったものも売っています。

このレシピの生い立ち

冷凍餃子を使うだけで意外な程コクがあり、素早く完成。こんがり焼けた皮も良いアクセントに!黒米を使うと、見た目も憧れの黒チャーハンのようなプロのオーラを放ちます。黒米ごはんは食感的にもチャーハンと絶好の相性です!
【料理研究家・海豪うるる】
レシピID : 4103305 公開日 : 16/10/21 更新日 : 16/10/21

このレシピの作者

日本発祥の地・古代文化の香り豊かな郷として、豊かな「食」と「農」を紹介します。とくに、古代米(黒米・赤米・緑米)や、ネバ・トロ元気野菜「ツルムラサキ」やをつかったメニューなどを中心にご紹介します。(明日香村では、耕作放棄地対策としても栽培しているツルムラサキを練り込んだ麺も新商品として開発しているんですよ! ぜひ、現地も訪問くださいね。http://www.asukamura.jp

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」