ヘルシー!サンマの和風パエリアすだち添え

ヘルシー!サンマの和風パエリアすだち添え
お肉ではなくサンマを使った和風パエリア。さんまは干物を使っているので旨味も凝縮されており、さばく手間もありません。

材料 (2〜3人)

サンマ干物
1〜2尾
1.5合
パプリカ
1個
プチトマト、フルーツトマト
5〜6個
玉ねぎ
1/4個
300〜320cc
1/3個
昆布出汁
少々
すだち
2〜3個
粗挽き胡椒
適宜

1

にんにく、玉ねぎはみじん切りにする。米は軽く洗って水切りしておく。サンマの干物は1尾を4等分する。

2

パプリカ、トマトは食べやすくカットする。サンマは皮目の方だけグリルで焼き焦げ目をつける。

3

水にコンソメ、ブイヨン、昆布出汁を入れて溶かし、出汁を作る。

4

フライパンにオリーヴオイルをしき、にんにく、玉ねぎを弱火で炒める。香りが出てしんなりしてきたら米を加える。

5

強火で米が透明になるくらいまで炒めたら、だしを1/3加え、水気がなくなるまで炒める。

6

残りの出汁を入れ、サンマ、パプリカ、トマトを並べる。蓋をして弱火で15〜20分ほど炊く。

7

15秒ほど強火にしておこげを作る。その後火を消して15分ほどしっかり蒸らす。

8

パセリを散らし、粗挽き胡椒をふる。すだちを絞っていただく。

コツ・ポイント

お米に芯が残らないよいにしっかり蒸すこと。また、おこげを作ると美味しい。

このレシピの生い立ち

ヘルシーなパエリアを作りたくて、秋なのでサンマとすだちでパエリアを作ると美味しいのではないかと考えました。
レシピID : 4112586 公開日 : 16/10/08 更新日 : 16/10/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」