スーヴィードシェフでカレイの煮付け

スーヴィードシェフでカレイの煮付け

Description

ご家庭でプロ級の1品!パサつきがちな煮魚がしっとりふわふわの仕上がりです(^ ^) 煮汁につけながら召し上がれ!

材料 (一人分)

カレイ
1切れ
大さじ2
醤油
大さじ2
大さじ1
砂糖
大さじ1
1カケ

作り方

  1. 1

    写真

    用意するものです。
    サンセイアのスーヴィードシェフ、深めの容器。

  2. 2

    写真

    スーヴィードする材料です(^ ^)

  3. 3

    写真

    深めの容器にスーヴィードシェフをセットして水を入れます。水位を示す目盛りの範囲内に入る量です。

  4. 4

    写真

    煮魚は50°で30分です。目盛りを50°に合わせてスイッチオン!

  5. 5

    写真

    ボウルに砂糖大さじ1と酒大さじ2を入れ、砂糖を溶かします。

  6. 6

    写真

    みりん大さじ1を入れてよく混ぜます。

  7. 7

    写真

    醤油大さじ2を入れて混ぜます

  8. 8

    写真

    しょうが1カケを入れます。チューブのしょうがでも大丈夫です(^ ^)

  9. 9

    写真

    カレイです。今日のカレイは約320g

  10. 10

    写真

    チャック付き保存袋に入れます。

  11. 11

    写真

    煮汁を注いで、なるべく空気を抜くようにして密封します

  12. 12

    写真

    50°になっているのを確かめて投入します(^ ^)

  13. 13

    写真

    30分たったので引き上げます

  14. 14

    写真

    お皿に盛り付けて完成です(^ ^)

  15. 15

    ※煮汁のアルコール分が気になる場合は煮汁だけを火にかけてアルコール分を飛ばしてください

コツ・ポイント

煮汁を濃い目に作ることです。出来立ては中まで味が染みていないので、煮汁につけながら食べることを考慮してしっかり味付けします(^ ^) ふわふわの食感を楽しんでください。そのまましばらく置くと中まで味が染みてさらに美味!

このレシピの生い立ち

パサパサ感が苦手で煮魚を食べてくれない子どもに食べてもらいたくて考えました(^ ^)
レシピID : 4114772 公開日 : 16/11/15 更新日 : 16/11/17

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です