オムライス川柳52

オムライス川柳52
世代の溝は埋まらないのか。

材料 (1人分)

白ごはん
お茶碗1杯
ベーコン
1枚
玉ねぎ
小1/4個
ケチャップ
適量
塩コショウ
少々
玉子
1個

1

玉ねぎはみじん切りに、ベーコンは食べやすい大きさに切りフライパンで炒める。

2

白ごはんを入れてさらに炒め、ケチャップと塩コショウで味付けする。

3

フライパンで薄焼き玉子を作り、その上からケチャップライスをのせてクルンと巻く。

4

お皿に出来たオムライスをのせ、その上からケチャップで川柳をリアルに綴る。

コツ・ポイント

思ったことや感じたことをリアルに川柳にしちゃいましょう。渾身のおやじギャグに無反応だったらちょっと切ない。ここは違う世代同士の歩み寄りが必要だ。最近の若者言葉はよく分からないが「オニ可愛い」くらいはちょっと使ってみようかと思っている。

このレシピの生い立ち

普段のなんでもない日常をオムライスで楽しく表現したかった。言葉は時代と共に変わって行くもの。若者言葉もある程度理解しつつ、昭和の良き時代もこれからも伝えていきたい。しかし、いい歳のオッサンが「激おこ~」なんて言ってるとかなり「激キモ」だが。
レシピID : 4118139 公開日 : 16/10/12 更新日 : 16/10/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」