牡蠣の冷製、だし粉のジュレ

牡蠣の冷製、だし粉のジュレ
牡蠣の冷製アミューズ。おもてなし料理にどうぞ。

材料 (2人分)

むき牡蠣
1パック
小さじ1
大さじ1
牛乳
100cc
小さじ1/4
醤油
小さじ1/4
貫井園のだし粉
大さじ1
150cc
ほうれん草(葉のみ)
10枚
小さじ2
小さじ1/4

1

牡蠣は塩水、真水で洗った後、酒をまぶし、15秒程ゆがく。ほうれん草は葉のみをむしる。

2

ゼラチンは水で戻しておく。大きめの牡蠣を4個の残し、残りは粗く刻む。

3

牛乳を熱し刻んだ牡蠣を1分茹で、火を止めてゼラチンを加え溶かす。粗熱が取れたらグラスにいれ、冷蔵庫で冷やし固める

4

水150ccを沸かしてゼラチンを溶かし、だし粉を加える。顆粒が残る場合はザルで漉し、冷蔵庫で冷やし固める

5

残しておいた牡蠣をオリーブオイルでやや焼き色が付くまでソテーし、ほうれん草もさっと炒めて塩をする。粗熱が取れたら冷やす

6

3の上に、5の牡蠣、ほうれん草を並べ、4のジュレをスプーンでほぐしながらかけて、出来上がり!

コツ・ポイント

貫井園のだし粉には、日高昆布が含まれていて、牡蠣との相性もばっちりです

このレシピの生い立ち

M.Y.KITCHENのまりさんに、貫井園のだし粉を使って作ってもらったレシピです
レシピID : 4124090 公開日 : 16/12/02 更新日 : 16/12/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」